« January 2005 | Main | March 2005 »

February 27, 2005

練習なのだ。

最近、ギターの上達度が極めて遅い・・・というか、止まって
いる。今まで練習して弾けるるようになった曲を弾いてるのと
好きなように弾いてるだけじゃ、やっぱり上手くはならないの
かもしれないな・・・。

そう思って、今日はギターのスケール練習の為にスケール
ブックを買ってきた。まだちゃんと開いていない。(^^;;;
こんなに沢山のタイプがあるんだねぇ・・・スケールって。
道は険しいのだ・・・でもガンバる・・・(多分)。
で、お店で新しいDR弦を発見した!以前のDRライトゲージ
はグリーンのパッケージだったのが、今回はオレンジ?茶色
?になっていた。何が変わったのだろう?と店長に質問した
ら「弦にゴアテックスという繊維を巻きつけてあって、以前の
モノよりも錆びにくく、死ににくくなっているんだ。」と言う。
マーチンや他の弦にもハイドロコーティングとかいうのがあり
やはりそれらもゴアテックスを巻いているらしぃ。
ほぉ~(メモメモ)。以前は定価が1200円くらいだったかな?
新しいのは1350円くらい(ちゃんと見なかったf^^;)で少し
値上げになっている。でも寿命が延びるのなら、まぁいいか。
私はまだ古いタイプのが3セット残っているからしばらくは、
新しい弦はお預けだな・・・。音や感触は変化ないのかな。
ちょっと気になる・・・。

と、練習練習ぅ~♪。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2005

すぴぃかぁ~???

私のハンドルネームは「花音」です。これは10年前から使って
いる名前で、音楽好きな事と、「パッヘルベルのカノン」が好き
なこと、そして生け花を高校生の頃教わっていた事などから、
自分で考えて自分でつけました。
最近、「花音」でネット検索かけてみたのですが、なんと「花音」
というスピーカーがあるというではあーりませんか!びっくりです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040716/mbird.htm

『花音は、スピーカーの振動板として、コーン紙などの代わりに
生花を使ったスピーカー。マグネットとコイルを内蔵した振動部と
アクリル製の筒で構成されており、振動部で発生した振動がア
クリル筒に伝わり、筒に触れている生花も振動するという仕組み。
花弁や葉などから音波が放出され、無指向性のスピーカーとして
機能する。』

なのだそうな。。。むむむ・・・興味深々ですぞ!
生ける花によって音も変わるし、花も長持ちするというお話です。
「愛、地球博」でも展示というではあーりませんか!これは、長良川
のライブの前日にでも行ってみて(聴いて)こなければ!!!

510Ykanon

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2005

異種格闘技?

今日のメールのお題は「あなたが格闘してみたい異業種」。
格闘っていうのとは違うけど、いつか『喫茶店』やりたいな。
美味しいコーヒーにビターチョコレートを添えたり、自家製の
ケーキを出したり。アナログ盤の棚とかジュークボックスとか
置いたりしたい。グリーンジャンボ宝くじでも当たらないとな。

しかし、山崎店長のクイズは楽器やらない人には難しいやろ
なぁ。「今から弾くコードは何?」って・・・聴いた瞬間、慌てて
ギター持って、音を探してもた・・・(笑)。
名前なんて、単なる記号・・・やからね。(((;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2005

寝ぼけた店員。

今日、お買い物に行った。
私は普段からラフぅ~な服装で歩いているので、ちゃんとした
スーツを久々に新調してみようかな・・・なんて。。。
で、4着くらい試着して、ようやく落ち着いた色の1着に決め、
ついでに春らしいパステルブルーのブラウスも手にとりました。
ふと、近くの陳列棚を見ると、使い勝手の良さそうな黒いバック
が鎮座していらっしゃいます。。。あら、この人ったらこのスーツ
によくお似合いだわ。。。めでたくご一緒にお買い上げ。
レジでお会計をすませ、店員さんに「ありがとうございました。」
と笑顔で見送られ、その場を後にしました。。。
が・・・あれ?なんかおかしい・・・スーツとブラウスは包装して
手渡してくれたのですが、カバンはそのまま・・・?え?箱とか
袋とか何にもいれてくれないの?とちょっと不思議に思ったの
ですが、まぁいいや・・・とそのまま帰宅。。。
しかぁ~しっ!家に帰って、スーツをハンガーに掛けている時に
大変な事に気付きました。どうも、会計の金額と、商品3点の
値札の総額が合いません。そう・・・カバンの金額が入っていな
かったのです。。。なんてこったい・・・これじゃぁ万引きだよ・・・。
っていうか、気付いておくれよ、店員さん・・・である。
しょうがないので、再びお店に出向いて、レシートと商品を差し
出し、カバンの代金がはいっとらんとです・・・と、二度手間の
お買い物・・・やれやれな一日でした。
「申し訳ございません、わざわざありがとうございます。」と丁寧
にお詫びされたけど、黙っているのも何だか気分が悪いし・・・
そのスーツやカバンを使う度に、思い出すのもねぇ・・・わざわざ
払いに行ったのはお店のためじゃないんですよぉ~ヾ(^^;。
世の中には寝ぼけた店員さんもいるもんです。気を付けましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2005

ついつい…やってしまうこと。

今日の7th colorsの募集メールのお題。
ついつい…やってしまうこと。。。考えてみた。。。
あまり思いつかないなぁ。日常的な事で何かあるかな。逃れ
られない衝動・・・って、あまり感じていないのかもしれない。
・・・してしまうってことは、後ろめたさを感じているわけであり、
あまり褒められたことではないと言う事か・・・。
山崎店長は何か「ついつい・・・」な事があるのかな。。。
私のついつい…は、深く考えすぎる・・・事かな?(笑)
(時々、自分に深読み禁止令を発令する。。。)
あ、読まれないとわかっていても、ついついメッセージ送ってし
まう。眠れなくなるとわかっていても、ついついライブDVD観て
しまうとか・・・。わからない言葉とかに遭遇するとついついネット
で検索かけてしまう。これは悪いことではない・・・と思う。
偶に、BBSなんかで簡単に調べられるような事(交通機関とか)
を質問する人がいたりすると、果して自分で調べてみたのかなぁ?
って思う。BBSに書きこめる環境にあるなら、ネットで検索くらい
できるし地図だってなんぼでも観られるのになぁ・・・なんて・・・
ちょっと毒を吐いてみる。

ついつい愚痴っぽくなってしまう、寄る年波には敵いませんなぁ。。。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2005

想い出づくり。

人生とは・・・なんて聞かれると、ぐるぐる考えちゃうのですが。。。
私は、幸か不幸か殆ど結婚願望というものも無く、成し遂げるべき
目標や信念など、実は何一つこの胸に持っていないのです。
何の為に生きているのか・・・なんて聞かれた日には。。。
「想い出づくり」と答えることにしています。(笑)
毎日の中にちょっとずつ楽しい事をみつけていって、それで最終的
に、可愛いおばぁちゃんになれたらいいなぁ・・・と、思うわけです。
結婚してなくても、歳はとれるし(^^;誰でも老いていつか死にます。
その死に際に「あ~楽しかった♪」って思えるような想い出を、
生きている間に一つでも多く作る・・・それが私の人生だと。
それでいいのではないか…などと思う、今日この頃なのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2005

ローカル番組

今日、地元のローカルテレビ(映画情報)番組に「8月のクリスマス」
の撮影の様子が放送された。山崎氏へのインタビューはNGとかで
遠巻きにロケの様子を撮らせてもらっているという感じだった。
一応、カメラに向かって愛想笑いなどふりまき手を振ったりしていた。
15分という短い番組で、しかも番組の前半・中盤・後半と、あちこち
にバラバラに配置するのはやめて欲しいな・・・とても観にくい。
とはいいつつ、画面を一時停止させて携帯カメラにスマイルを収めて
遠方の「まさ友」に報告した。テレビ画面を撮ってる私が痛々しい。
まぁいいんだけどね…。

そうそう、今日は兄の誕生日。32歳おめでとう。
通っているジムの近くに兄が勤めているので今日はケーキを届けて
きた。プレゼントのネクタイもあるけど、そのうち取りに来るでしょう。

20050206.kanazawa

テレビの画面を携帯カメラで撮ってみた。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2005

片思い中。

誰にかといいますと、「ギター」に片思いなのです。
そもそも以前からカッコイイ楽器だな・・・とは思っていた。
でも自分には高嶺の花というか、触れてはいけない
ような気さえしていた。後光がさしているというか。。。
なので、最初はウクレレを買い教則本・唄本を見て簡単
なコード進行から始めた。(ウクレレは愛嬌があって親しみ
やすい顔をしている・・・ような気がする^^;)
ギターに触りたくなったのはモロ「山崎まさよし」の影響
で、楽器屋である兄にちょっと相談なんかしてみたが、
奴はピアノ屋であった…しまった、相談相手を間違った。
あまり話にものってもらえず、「ギターはわかんねぇな、
ウチで買えば社割りは効くけど、店行ってみれば?」
ということで、社割りでタカミネの廉価版を購入。
楽譜はあまり(ていうか殆ど)読めない。でも中学時代は
吹奏楽部だった。楽譜が読めなくても楽器は弾けるのだ。
それは知っていたし(笑)元々音を出すのは好きだった。

何か新しい事を始めるって、とてもワクワクする。まるっきり
知らない事ばかりだから、あれこれ調べたり色々試したり。
何種類か弦も換えて試してみた。今はDRのライトゲージ
を張ってある。DRは使ってみたライトゲージの中でも、一番
やわらかくて弾きやすい。押尾コータロー氏愛用のDMも
使ってみたが、5・6弦がすごく良い音だけど硬すぎる。
私はDRに落ち着きそうだ。部屋でギターと二人きりの時間
が何だか異様に楽しくなった。飽きないのだ。
最初に挑戦したのは「振り向かない」と「コイン」だった。
山崎まさよし全曲集を買い、中学時代に使っていた譜面台を
引っ張り出して、ひとつずつ音を見つけていった。数小節進む
のに1時間以上かかることもしばしば。それでも、自分が好き
なメロディーを自分で奏でられるようになって行くのが嬉しくて
毎日毎日ギターに触っていた(いる)。そして、段々自分の
メロディーがこのギターで奏でられたら素敵だなと思うように
なってきた。実際、適当に触っていると、こっちに行きたい
あっちに行きたい…と手が好きな音を探し始める。。。
でも、テクニックがまるで無い初心者には、思うように行かず
ギターに伝えたい事が全然伝えられずに、胸にしまったまま
まるで片思いなのです。(笑)
いつか、思いのままにギターとコミュニケーションを取れる
ようになったらいいなぁ・・・と、指板にオイルを塗ったりする
今日この頃なのです。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2005

どれか一曲と言われ・・・。

今年デビュー10周年の山崎まさよし氏。
現在レギュラーのラジオ番組で今までリリースした10枚の
アルバムそれぞれの中から一曲選んでリクエストしてくれ
というのをやっているのだが、この選択がなんとも困難極
まりないのです。(^_^;)
基本的にオリジナル曲のうち9割はかなり好きな曲です。
残り1割の中には1回しか聴かなかった(おいおい)曲も
ありますが、本当に殆ど大好きな曲であるため、先週の
『STEREO』などは正直に「全部好きなんで、選べません」
などと、とぼけたメールを送ってしまいました。@自爆
そして次回は3枚目のアルバム『HOME』からの選択です。
どうしまひょ・・・(~頭から煙が~)・・・。

候補としては、興味を持つきっかけとなった「名前のない鳥」
そして、LOが大好きになるきっかけとなった「ベンジャミン」
川沿いを独りで歩く空気感が大好きなタイトル曲「HOME」
この3曲あたりが私の中では強そうな感じ。。。

「名前のない鳥」は、最初に聴いたのが山崎氏の唄ではなく
元ちとせのインディーズの青盤だった。
私はこの楽曲にがっつり捕まってしまい、山崎氏の曲とは知
らずに聴いていたのだ。ある日、歌詞カードを何気なく見て
その曲が山崎まさよしの手によって書かれたものだと知った。
今でもはっきり覚えている、「え!?うそっ!これって、山崎
まさよしの曲?こんな曲書く人やったん?」と声に出して驚い
たことを。私の中では元ちとせが先にブレイクしていたのだ。
事務所が同じってことも全く知らなかった。
気になりだしたのはそこからで、私を導いてくれた曲といえる。

「ベンジャミン」はファンになってアルバムを買い漁り出した頃
『HOME』を聴いていて、この曲だけギターがJ-45(サザンジャンボ
も含め)ではないのか?何か違うなぁ・・・という気がしたのだった。
(実際には違うのはこれだけでは無かったのだけど)これは本当
にギター1本と唄だけなので、ギターの音がよく聴こえたのかも。
(私は元々音数の少ない楽曲の方が好みだったりする)音が、
凄く好きだな・・・と思った。その後、LOというオールドギターを、
この頃から使い始めた事を知り、LOのファンになった。
ベランダの猫と、ベンジャミンと、焦げたトースト。
冬の木漏れ日をもらったベンジャミンをゆっくり育てながら、君
のいる春を待つ・・・この唄に流れる冬の情景がとても好き。
短編映画にしたいくらいだ。(笑)PV作ってほしいと思う。
後日談でこのベンジャミンは当時の彼女からのプレゼントだった
ということを語っている。このエピソードがまた、この曲を好きに
させた。以前から、私は、ベンジャミンの鉢植えのスタンダードな
形が天然パーマのふんわりした頭を連想させるなぁ・・・と密かに
ずっと思っていたのだ。もし当時の彼女が彼の事を思って、その
丸いシルエットを想い描きベンジャミンを選んで贈ったのだとしたら
私はその彼女はとてもチャーミングで素敵な人だなぁと思った。
ギターでも弾けるようになった(へたっぴだけど)。それくらい好き。

「HOME」は歌詞と同じような情景をよく見ていたし、手に取るよう
に解るというか、いや逆に私の事見てたんですか?って思うほど
それ、私です・・・みたいな曲です。歌詞の中の川は多摩川なの
ですが、この曲ができた頃私は神奈川県は小田原の酒匂川とい
う川の近くに独りで住んでいた。山崎氏の存在は「ワンモア」の人
くらいの認識だった(^^ゞ。生まれた場所から遠く離れて、幼い頃の
事を思い出しながら川沿いをよく歩いていました。ホントに。初めて
聴いた瞬間、この時期の思い出が一気にフラッシュバックしました。
今は離れてる・・・でも、帰る場所がある・・・って、じんわり温かい。

あぁ・・・考えるほどに、決められない・・・。

01benja
ちなみに、これがベンジャミン。やっぱりシルエットが似てる…(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

写メールの謎。

ボーダフォン携帯を使っている知り合いから、写メールをもらった。
でも、ドコモだからなのか何なのか、画像をアルバムには保存
できない。画面メモに残して、それを画像ファイルに入れとくこと
はできるけど、メモリースティックに移せないのだ。。。
ということは、誰かに転送することも出来ないのか?
うぅ~ん意外と不便だなぁ。そうすると、プリントアウトしない限り
携帯を買い換えたらこの画像は見られなくなるってこと???
自分の携帯で撮った写真はなんぼでも切り取ったり保存したり
画像編集もできるのに・・・受け取った写真はできないなんて。
ショッキングだわ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2005

頭痛もち。

昨日は久々のビッグウェーブというか何と言うか、もう
どうしようもなく辛い1日だった。時折襲う、強烈な頭痛。
痛みで頭も上げられなくて、涙が止まらなくなるんだ。
声も出せず、ただうずくまって頭を抱えて耐えるしかない。
前回は確か去年の11月頃だった。3ヶ月経って忘れた
頃にまたあの悪夢がやってきた。病院でもらった4種類
の痛み止めは、前回は凄くよく効いたのだけど、今回は
いまいちだった。。。服用直後に吐き気も感じた。
むぅ・・・だいたい3ヶ月周期で来てる感じだなぁ。
次が来たら薬が切れるな…。病院行くの嫌だな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2005

今、観たい映画。

「Ray/レイ」が観たい。
レイ・チャールズの物語。先日、M-onでピーターバラカンさんが
熱弁していて、すごく気になった。観たい観たい。調べてみたら
近くの映画館ではやっていないのだ。ちょっと遠い所。
うっかりしてて、映画の日(毎月1日)のことも忘れていた。
むぅ~しくじったなぁ、観に行けるかなぁ~。。。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

雪に咲く紅い花。

家の裏に植えられている椿の木。高さが2メートル以上ある。
特に世話をして育てている訳でもないけれど、ずっとある木。
ガラス一枚で隔てられた部屋の中から、何となく眺めていた。
外は一昨日からの雪で一面の銀世界。濃い緑の葉には雪が
覆い被さって、海から吹く強風に揺さぶられている。
その雪をまとった葉の隙間から、紅い花が守られているかの
ように時々顔をのぞかせてる。
よく見ると、奥には沢山の膨らみかけた蕾が、その時を待って
いる。私は、実はこの花があまり好きではない。
何故だろう…。眺めながらしばらく考えた。でもよく解らない。
綺麗だけど、強すぎる・・・のかな。
この人、何でわざわざ冬に花をつけるんだろう・・・。不思議。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »