« 『ひかる・かいがら』 | Main | ちっちゃい幸せ掻き集め中。 »

April 23, 2005

『トニー滝谷』

舞台挨拶つきの上映会に行ってきました。
14:10開場で、私は14:00頃に到着。もうすでに行列ができており、整理番号の順にならべばよかったのですが、何か気がひけて最後尾につきました。狭い映画館だし、まぁいいっかと思って。入ってみると最前列にぽつんと1席あいており、すかさず「ここよろしいですか?」とその席を確保。ギリギリに到着しておいて、最前列とはあつかましい(笑)。映画が始まる前にいろんな予告編が流れ、その中に「恋は五七五」の予告もありました。関めぐみさんが出ている映画で、ちょっと面白そうだったので、金沢で公開されたら観に行こうと思いました。
『トニー滝谷』好きです。映像もとても綺麗だし、淡々と物語が進んで行くのですが、本来はナレーションの部分のような「☆☆・・・と○○は考えていた。」みたいな台詞を、その役者○○がその場で言うのですね。これ、結構不思議な感じなんですが、いいです。好きです。それと、トニー滝谷のたたずまいがまたいいんですよ。イッセー尾形さんのたたずまいをそのまま出したいとの監督の要望らしくて、あまり演技演技しておらず、ほんと、良い雰囲気を出してます。西島秀俊さんのナレーションも淡々としていて、私はとても好きです。
舞台挨拶では、質問コーナーもあったんですが、緊張して手を上げられませんでした。
映画自体が、ゆっくりじわじわくる映画なので、見た直後に何かご質問は・・・と聴かれても、今咀嚼している最中で、もう少し待ってください・・・って感じでした(笑)。会場からも二人しか手があがらず、みんなしみじみしているようでした(笑)。イッセーさんも、こういう映画ですから、終ってすぐに・・・っていうのは難しいですよねって笑っていらして、宮沢りえさんも、撮ってるときはあまり感じなかったけど、あとから段々染みこんでくるというようなことをおっしゃっていたそうです。
舞台挨拶も終って、開場から出てすぐにエレベーターへ向かうと、イッセー尾形さんがいらっしゃって、勇気を出して「握手いいですか?」と手を差し出したら、にっこり笑って「あ、はい。」と、握手してくださいました。「ありがとうございます。」と言ったら、「こちらこそ、ありがとうございます。」と笑顔で歩いて行かれました。
素敵な方でしたよ(笑)。

|

« 『ひかる・かいがら』 | Main | ちっちゃい幸せ掻き集め中。 »

Comments

この作品、あたしも絶対みにいこうと思ってたんですよね。舞台挨拶ですかあ、いいなあ。なぜかこちらでは金土日しか上映してない、、。

Posted by: かっち | April 26, 2005 at 11:46 AM

イッセーさんいいよね~独り芝居何度か観てます。
まさよし君と対談したことあったじゃない?
あの頃、丁度芝居でいらしていて、イッセー&山崎と二日連続で楽しんだことあったな~。隣の会場で・・・。

Posted by: achipi- | April 26, 2005 at 12:46 PM

がびーん、です。うちの地域、3日間しか上映しなくて、終わっちゃたみたいで、、。さすが、ド田舎。
対談上手で、まさよっさんはイッセーさんと自分が似てるっておっしゃってましたよねえ。イッセーさんの独り芝居みにいってみたいなあ。あと、日本では絶対公開されないんでしたっけ?イッセーさんが昭和天皇役をやった映画もみてみたい。

Posted by: かっち | April 26, 2005 at 08:49 PM

>achipi-さん
そうそう、舞台挨拶の後に金沢で独り芝居の舞台があったのよ。でも私ほら、夜走りの準備やらなんやらあったので、行けなかったのよ。行けば良かった・・・ちっ・・・(毒舌)。

>かっちさん
日本で公開されない映画に出てるの?知らなかったよぉ~。なんか興味あるねぇ。そうそう、あのねぇ、「たたずまい系」の人って意味では似てるとおもうよ。(笑)

Posted by: 花音 | April 26, 2005 at 11:54 PM

なにかのイッセーさんのインタビューでみたんですが、外国映画で、日本ではタブーの映画に出たみたいです。戦争中のストーリーだったかな。だから、絶対みれないのかもしれない、、、。

Posted by: かっち | April 27, 2005 at 12:07 AM

初めまして。いつもロムってたんですけど「トニー滝谷」に反応しちゃいました。私も舞台挨拶に行ってましたよ~2列目でした。。舞台挨拶だと思って行ったら何だかトークショーで??って思いましたが映画はイッセーさんがおっしゃてたようにここ2、3日でじんわりきてます。公開中にもう1回行こうかなって思います。そして!次の日も同じ行動なんですよ。長良川国際のまさやんライブ!!私も朝早く地元を出る予定だったので夜のイッセーさんの舞台は行かなかったのですが今日FMで舞台挨拶前後に録られたイッセーさんのインタビューがあり今年はワークショップを開催しますが、こちらでは公演はないとのこと。。ムリしてでも土曜日舞台見に行けば良かった。。チッ!って思いました。

イッセーさんが出演された映画はロシア映画で「太陽」というタイトルのもので昭和天皇の役をされたらしいです。皇后役は桃井かおりさんです。

Posted by: トトメ | April 29, 2005 at 12:37 AM

>トトメさん
初めましてぇ~。金沢エリアの方ですか?シネモンドとライブ!全く同じ行動ですねぇ!?めちゃめちゃニアミスじゃないですか!しかもシネモンドは2列目?私1列目でした(笑)。あの狭い空間の中にいらしたのですねぇ~。本当は質問したかったんですよ。トニーが妻の洋服も父親のレコードも処分した後に、書類を燃やしていた時、燃やしかけて1枚だけ火の粉を払って取り出した彼女の履歴書。最後に電話したじゃないですか?繋がらなかったけど。あの時すでにトニーの(妻を失った)孤独は、癒え始めていたのでしょうかね?とか考えてました。

幻の映画はロシア映画だったのですか。「太陽」かぁ。日本では無理なんですかねぇ。

Posted by: 花音 | April 29, 2005 at 08:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72780/3850726

Listed below are links to weblogs that reference 『トニー滝谷』:

« 『ひかる・かいがら』 | Main | ちっちゃい幸せ掻き集め中。 »