« ネギとリバーブ | Main | 雨 »

June 26, 2005

ついてるあらいぐま

『LuckyRaccoon』Vol.11が届きまして、読んでいます。
セクシャル侍は私のもとには一向にやってきませんけどもね…。
まぁそれはさておき。

山崎さん、電話不精らしぃですね、以前にもなにかでそんなインタビューあったような気がしますね。谷中さんとの対談の時かな?。自分からかけないっていうのはまぁ、なんとなくそんな感じはしますね。「惜しいことはいっぱいあったよ。それを肴にお酒を飲んでます。」って、今は呑むとピアノマンになってしまうし・・・冬の時代・・・なのか?(笑)。

苦手な女性はガンガン来られるタイプだそうですよ。控え目なくらいがいいのでしょうか。いるかいないかわかんないくらいの存在感の薄さには自信があるのですが。。。それじゃダメぢゃん(笑)。まぁいいっか。

「俺の音楽を聴いてくれてる人に、俺にどんな印象を受けたのかっていうのを知りたいよね。」
印象・・・?聴く前は挙動不審な印象でしたけど(笑)。聴けば聴くほど色んな印象を受けますよね。色んな曲で色んな色を出せる人だなぁと、面白い人だなぁ~と思ってます。飽きが来ないというよりは、先が気になる(笑)聴いていて。急かす気はさらさらないんですけどね。1人でアルバム作ったりもするじゃないですか。そういう事を知らずに聴いたわけですよ、最初は。そこで「え?全部1人でやってんの?」とびっくりして、OKSTていうツアー形態を知ってまたびっくりしたんですよね(笑)。そんなに1人がいいのか…と(笑)。寂しがるのが好きな、寂しがり屋さんなのかと、思いましたね(笑)。独りが似合うことも確かですけど。かといって、バンドライブのDVD観るとまた違うエネルギーが放出されているではあーりませんか(笑)。まだオーガスタキャンプしかバンドライブは実際には体験していないんですけどね(笑)。ラジオでCharさんが言ってたように「明るいんだか、暗いんだか、よくわからねぇ♪」っていうのは言えますよね。両極端な所がまた魅力なんでしょうね。
メロディーが綺麗な人だなぁ~とは思ってたんですよ、「ワンモア」は学生の頃に耳に入っていたし、美しいメロディーだとは知ってましたけど、歌詩が唄が痛すぎて、意図して遠ざけてましたね(笑)もったいない。しかし、色んな曲に触れていくにつれて、こんなに・・・リズムがおもろい人とは…迂闊でしたね(笑)。お風呂に入ってる時とか、部屋に居なくても、CDかけてしまいますよ何となく(笑)。なぁ~んか、居なくても鳴らしときたいんですわ(笑)。
私は、ここ2年くらいなんですよね、聴き始めたのが。山崎さんの10年を2年で『がぁ~!』っと遡って聴いてですね、まだきっと知らない面も沢山あるんでしょうけど、ずっと傍らで鳴っていて欲しいと思いますね(笑)。

さ、次はKANちゃんのパリコラ読もぉ~っと♪。

|

« ネギとリバーブ | Main | 雨 »

Comments

あたしも、この二年でガーっと10年分聴いてます、笑。
なので 10年近くまさやんを
見続けてきた人達の気持ちって
味わおうってったって 味わえないから
残念。
でも20周年の時には 存分味わってやる、笑。
俺の印象について~、、、はですね
この方には きっと まだ顕在化してない
すごい メロディが 一杯詰まってる気がします。
本人も意識できないとこにあるような。
あたしもせかす気はないんですが、笑。
パンディエロとか叩いているのみると
リズムも すごいわいてくるんだろうなとか思います。
期待しすぎですかね、笑。

Posted by: かっち | June 27, 2005 at 09:50 PM

私はこの1年でガガガガーッです♪贅沢ですね。
10年観てきた方は偉い!でも9年目でも気づいただけよかったあ!!と思ってます~。というか同じ時代に生きててヨカッタ♪

Posted by: anoji | June 27, 2005 at 10:19 PM

初めて声を聴いた時の印象は「変わった声やな~」
そんでたった一言に「偉そうな奴やな~」と思ったが、
一曲で号泣してしまった(笑)
単純な私。。。
10年だろうが、1~2年だろうが「好き」には変わりないでぇ
薄っぺら~いからなぁ。。。反省!

Posted by: achipi- | June 28, 2005 at 12:21 AM

>かっちさん
やっぱりそう思いますか?いっぱい詰まってる気がしますねぇ~(笑)。だからいつも楽しみなんですよねぇ~♪。ライブで同じ曲やるにしても、いつも新鮮な感じがするのは、いつもちょっとずつ新しい「山崎まさよし」が滲み出てきてるからかもしれないですねぇ。その先が気になって、一瞬たりとも気が抜けません(笑)。

>anojiさん
私も気付けて良かったぁ~って思います♪
初CD購入から丸2年経ちましたが、山崎さんの曲を聴かなかった日は1日もないかもしれません(笑)。レコードな時代だったら、もう聴取不可能なくらい擦り減ってる…テープだったらのびのびですよ…きっと(爆)。CDで良かった(笑)。

>achipi-さん
あの時代から知ってて、注目してたなんて貴重ですよ!
私はあの時代の唄を聴いて、ファンになったかな?って思うと、ちょっと気付けた自信ないですわ。
でも、「何だ?こいつ」みたいなマイナスな第一印象を、たった一曲でひっくり返すとことか、きっと今とそんなに変わらない感じですよねぇ♪。

Posted by: 花音 | June 28, 2005 at 03:17 PM

10年は過ごせてなくても、今リアルタイムでまさやんのライブを楽しめることがほんと、うれしいですよね。
セクシャル侍、気になるぅ。また買っちゃうのかRL・・。

Posted by: うに子 | June 30, 2005 at 12:37 AM

>うに子さん
セクシャル侍とは、男女の友情が成立するか?っていう問題で出てきた言葉みたいです(笑)。ふっとした拍子に、異性として意識する瞬間…それが、セクシャル侍が切りこんでくる…ってことらしぃです(笑)。

Posted by: 花音 | July 02, 2005 at 03:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72780/4713928

Listed below are links to weblogs that reference ついてるあらいぐま:

« ネギとリバーブ | Main | 雨 »