« August 2005 | Main | October 2005 »

September 30, 2005

寿俊くんちにある・・・あれ。

映画『8月のクリスマス』を観ていて、小道具の一つの色違いのが、うちにある事に気付きました。(笑)
もともとあの家にあったのかもなぁ。。。親父さんにDVDの使い方を教えてるとこでテーブルにのっかってます。寿俊くんちのは青。うちのはピンク。早くDVDにならないかな・・・。これで、肩叩きながら観るな・・・きっと(笑)。結構音でかいんですけどね~これ。見た目ちょっとビブラスラップみたい。050930-tonton


| | Comments (0) | TrackBack (0)

超ローカル情報

毎週水曜日に家に届く無料配布の「金沢情報」の9月28日(Vol.518)号の表紙が高岡…でした。なにぃ~!!!と、どきどきしながらページを開くと。。。
050930-213647050930-214027
ちゃぁ~んと写真館の写真も載ってました。(笑)そりゃぁ、今一押しのスポットですからね。載せないわけがない。せっかくあんな素敵な映画が生まれ、その証しのようなあの写真館が、来年の9月までで公開を終了してしまうなんて、勿体無いですわ。きっと遠方の方は、これから1年の間、どこで都合をつけて訪れようか、計画を練っていることでしょうねぇ。今のところ、期間限定の一般公開ですが、是非ともここを訪れた方には、アンケートや設置してあるノートに『写真館を残してください!』と、書いてきていただきたいです。沢山の方が熱望しているとわかれば、観光協会の方も動いてくれるかもしれません。がんばろ…。(また行こうとしている…)

ほいで、最後の方の映画のページには・・・
「8月のクリスマス」山崎まさよし御一行様が載ってました。

            ~ インタビュー ~

ロケ地となった金沢の印象はどのようなものでしたか?
関:「情緒が残る街並みや懐かしさを感じる風景もそうなんですが、私がそこにいても全く違和感を感じさせないような、なじみやすさ・地元感みたいなものを強く感じましたね。」

山崎さんは8年ぶりの映画主演になるかと思いますが、いかがでしたか?
山崎:「映像作品を作るときは、完成までに結構時間がかかるものなんですが、今回は音楽製作も含めて、作品が次第に形になっていく作業の過程を最初から見ることができたので、非常に良い関わり方ができたと思います。」

今回は、韓国で大ヒットした作品のリメイクになりますが、意識はされましたか?
長崎:「勿論意識はしましたが、あえて原作と違うことをやろうというような意図はなかったです。山崎さん、関さんが演じるだけで日本のオリジナリティーを感じられる『8月のクリスマス』になると思っていましたし、現場で撮影していく中でそれを実感することもできましたしね。」

今回、山崎さんが主題歌を含めた劇中曲などの音楽も担当されていますよね?
山崎:「そうですね。夏の撮影が終って冬の撮影が始まるまでの間に作曲して、編集の終った映像を見ながら音を詰めていく感じでした。主題歌もその一環として、質感に合うものをいくつかの候補から選んだ形ですね。」

最後に読者へのメッセージをお願いします。
山崎:「見ている人との距離感が心地よい映画だと思うので、何回も見てもらって味わい深く楽しんで欲しいですね。『8月のクリスマス』なんで8回は見て欲しいですね(笑)。」
関: 「(笑)。この作品に含まれた色々な要素を探しつつ、8回は見ていただければと思います。」
050930-213429

とりあえず、3回は観ました(笑)。あと3枚鑑賞券あるので、明日は映画の日(1000円)だし、仕事終った後に見に行こうかな。これで、7回か・・・じゃぁ、あと1回はレディースデーにでも。(笑)ちうことで、8回?ノルマクリア。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2005

♪すぺしゃるぅ~♪

SSTVのことば、すっかりわすれっちまっておったでごわす。
危ない危ない・・・。

山崎まさよし~10th Anniversary Special
●ON AIR TIME 初回放送: 9/28(水)25:00~26:00
リピート: 9/30(金)19:00~

●PROGRAM INTRODUCTION
1995年9月25日シングル「月明かりに照らされて」でデビュー以来、10周年を迎える山崎まさよし。音楽も担当する主演映画「8月のクリスマス」も公開と話題盛りだくさん! デビュー時代から応援していたスペシャが持つ10年間の豊富な貴重映像のなかから、選りすぐりの映像を10周年を記念してお送りする1時間スペシャル!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 25, 2005

♪多分ね・・・きっと変わらない。この先も、どこにいても♪

1995年の9月25日って、新月だったんですね。新月の日に『月明かりに照らされて』とは・・・狙いなのか偶然なのか、今も昔も、実際にはそこに月はみえなくても、唄うことで、それぞれの胸に月を輝かせてくれるお方なんですね。

そんなわけで、9月24日のYMAC’05に行ってまいりました。泉大津も、赤レンガのライブも、とても楽しかったです。赤レンガのお天気はあいにくの雨でしたが、でも今回はその雨のおかげで、人目を気にせずに涙することができました(笑)いつもライブでは結構我慢しているのでf^^;。あれは、「今日は心おきなく泣いてもいいよ」ってことだったのかな…と都合良く解釈しています(笑)。
デビュー10周年の25日は、ライブの余韻を噛み締めながら、銀座に『8月のクリスマス』を観に行ったりしていました。電車の中で「2005.09.25」の日付の切符を見ていたら、何だかしみじみしてしまって、駅員さんに言って、その切符を記念にもらってきてしまいました(笑)。雨でぐずぐずになってしまったライブのチケット(ハンカチで挟んで乾かしました)と一緒に大事に保管します(お馬鹿)。
今度はアリーナ。どんなライブになるのか、今からとても楽しみです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 21, 2005

ラジオ。

なぁ~んか、全然、終る気がしてないんですよねぇ。
あと1週あるけど、この危機感のなさ・・・。何なんでしょうか。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 19, 2005

『十六夜』

ある曲を聴いて、想い出が蘇ることはよくある。時期を同じくして聴いていたとか、そういうことではないのだけど。ひとつのキーワードというか、後になって思い知らされたのが『十六夜』。

♪どれだけ月日を見送れば
♪迷う心が解き放てる
♪光を探して咲いた花を
♪今宵も照らす十六夜の月

『十六夜』という曲を聴くたび、私は
いつかの夜の月を思い出してしまう。
もう、あんなに泣いたりは、しないんだけど。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 15, 2005

舞台挨拶@TOHOプレックス

やけにテンションの高いチューリップテレビの女性アナウンサーの方の進行で、舞台挨拶は始まりました。スクリーンに向かって左の扉から、拍手と共に皆さん入ってこられました。並びは、向かって右から、山崎さん、関さん、監督の順。私達の席はセンターよりも右側寄りの4列目だったので、ばっちり真正面で、ラッキーでした。山崎さんは、黒地(濃い茶色にも見えるけど)に白い小花が散りばめられた?感じのシャツにジーンズ姿。泉大津の後だからかな、日焼けしてる感じがすごくしました。髪は少し伸びた感じで、でも結構押さえてありました。大きな目をぱっちり開いて、くるくると開場の隅々を眺めておられました。アナウンサーの方が山崎さんから紹介して、ご本人がマイクを口元に持って一言、何か言おうとした瞬間、すぐに関さんを紹介したため、慌ててマイクをおろしタイミングを外した様子に笑いが起こりました。正直、何を喋ったか・・・実はあんまり覚えておりません。
5月にもこっちでライブがあって、何度か寄せてもらってます・・・高岡は古い町並みが残っていて・・・なんて話しがあって、「映画撮影の合間に散策とかされましたか?」と聞かれ、「・・・えぇと、夜・・・(笑・会場からも笑いがおこる)・・・や、古城公園とか・・・えぇ行きましたよ(笑)」なんておっしゃっていたかな。アナウンサーの方が「会場で、街で山崎さんに会った人!」と質問すると1人手があがったようで、「え?ホントに?」と思ったのですが、冗談だったらしく、山崎さんが「うそついてどーすんねん(笑)」と笑っていらっしゃいました。あと、街の印象は「人が少ない…」とか(笑)、「えぇ、うまいこと(人に遭遇しないで)縫っていけるんですよ(笑)」とか。いや、それはそれで、撮影もやりやすくて良かったんだと思いますけどねぇ(笑)。そうそう、アナウンサーの方が突然、会場に向かって、「山崎さんに愛されたい人!」と尋ね、会場から「はぁ~ぃ!」なんて手が挙がってたんですが、それがあまりに突然だったんで、ご本人「何の質問をしとんねん!」と、突込みつつ笑ろてはりました。主人公は胸に思いを秘めたまま旅立つのだけれど、山崎さんもそのような境遇になったらやはり何も言わずに?とかそういう質問に繋がったような気がします。何て答えたっけな・・・「(映画の話は)稀な境遇なんで・・・」とか、なんだっけな・・・ホント覚えてません(←馬鹿)。

一つサプライズがありました。9月8日が関めぐみさんの二十歳のお誕生日だったので、会場の方からケーキ(関さんの顔写真の絵が入ってるらしぃ)が、そして、みんなで♪Happy Birthday♪を唄って、最前列のお客さんが一斉にクラッカーを鳴らしてのお祝い。関さんはすごくびっくりして、その大きな両方の瞳に、じわじわ涙を溜めていらっしゃいました。一生懸命に涙を我慢して笑っている姿がとても愛らしくて、思わず「可~愛いぃ~(はぁと)」と口走ってしまいました(笑)。で、山崎さんが水色に白が入った和風っぽいハンカチを取り出して、ちょっとまごまごしながらも関さんに渡しておりました。(笑)因みに、そのハンカチは仕込みではないようです(笑)昼間に写真館に居た時にも持ってたやつらしぃので。優~すぃ~ぃ~♪。

最後に花束贈呈などありながら、山崎さんに花束を渡したジョージアの女性の方は握手をしてもらってました。いいなぁ・・・。全員がまた左の扉から帰っていくとき、一番最後になる山崎さんが花束を抱えたまま、さっきの関さんのケーキを(そうそう♪これももっていかないとね♪・・・ってな感じで会場に会釈しながら)後ずさりで、ガラガラと自ら撤収していて、可愛かったです。それをジョージアの方々が見て、「あっ!すみません!」と、慌てて数人駆け寄るのも面白かったです。関さんも仰ってましたが、笑わせようとしなくても、自然と周りを和ます愉快なお方です。

4列目っていうのは、舞台挨拶は近くて良かったんですが、映画を観るにはやっぱり近すぎですね(笑)。まぁ、あと5回観るんで、今度は良い席でじっくりと観ますよ。
後で聞いた話ですが、次の高岡マイカルでは、シャツのボタンを掛け違えていたのに気が付いて慌てて直していたそうですよ。全然気付かなかったなぁ。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

同じ9月の空の下

高岡の試写会に行ってきました。自力の応募はことごとく全てハズレてしまったのだけれど、こんな時、心強いのが「まさ友」です。私の「まさ友」の「まさ友」の「まさ友」から、ダブった招待券を、私の「まさ友」が譲ってもらい(わかりにくいわ)、おかげさまで、私もおこぼれに預かることができました。感謝感謝(拝)。
午後の憂鬱(写真館のニアミス)などもありながら、重だるい頭をかかえつつも、今日の心の拠り所であるその試写会のチケットを受け取り(なんと4列目)、朝から並んでくれたMちゃんに、心の中で感謝状を送ります(ぱーんぱぁ~かぱーんぱぁ~んぱぱぱぱぱんぱんぱぁ~ん♪)。まだ、開場時間までかなり時間があったので、ご飯食べましょ・・・てことで、高岡イオンの1階の某飲食店へ入りました。窓際の席で、私はオムライスを、Mちゃんはパスタを注文。とろとろふわふわ卵で美味しかったです。食後、まったり空を眺めていると、すぅーーーっと雲間から七色の帯が・・・
「あっ・・・虹!」
050915-rainbow
山崎さんも、この街のどこかで、今この瞬間、同じ虹を見ていたらいいなぁ・・・。そんなことを思いながら、まだ重さの残る頭のまま、さっき映画館に立ち寄ったときにもらったフライヤーに視線を落としておりましたとさ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ある午後の溜息

その時、私は車を走らせていました。その場所に向かうのはもう何度目でしょうか、数えたことは無いけれど、両手の指では足りないくらい。大型トラックがばんばん行き交う片側1車線の国道。車間距離に気を付けながら、後の運送屋さんにプレッシャーをかけられながらも、ハンドルを握り、指はカーステレオの曲に合わせてぱたぱた。急いでるんだけど、1車線で前後がこの大型トラックじゃぁ、安全な追い越しもかけられない。やきもきしながらそこに着いたときには、もうそれは終っていた。
050915-sign050915-note
ほんの・・・40分前くらいか・・・。ここにいたんだね。。。
どっ・・・と、疲れた・・・。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 14, 2005

ローカル情報

山崎まさよしオフィシャルHPのインフォに新たなメディア情報が…しかも、超ローカルで、びっくりしました。
9月16日(金) MROラジオ「GOGOは本多町3丁目内」(12:30~16:25)に、山崎さんが御出演ですって。
この日は試写会なので、その前に御出演なんですかね?生出演なのかなぁ~?。一応スタジオライブカメラなんてのもあります。
http://www.mro.co.jp/radio-cam/index.html
ていうか、そのラジオの時間までは私は仕事してますから・・・(涙)。

そしてそして、9月24日(土) 石川テレビ「シネマポリス」にも御出演
とありますが・・・微妙に間違ってます(笑)。
「映画都市シネマポリス」(9月24日(土)17:15~17:30) 
http://www.mro.co.jp/tv/cinema/index.html
は・・・MRO(北陸放送)ですからぁ~!!!
MROと言えば、れっちーですからぁ~!!!(え?)
今年の2月某日にも「8月のクリスマス」を取り上げていた番組なので、おそらくMROの「映画都市シネマポリス」に御出演なのだと思います。今回はインタビューありかしら?試写会の模様とか映るのかしら。。。どきどきです。

因みに、石川テレビの映画情報番組は「Cafe du Cinema」で、やなたま(石川テレビ女子アナ)のコスチュームにびっくりする山崎さんを見たい気もする今日この頃。。。
MROに無理矢理に殴り込みっていうのはどーですか?>やなたま

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 13, 2005

YMAC会場でグッズを買うと

オキシライド電池のサイトで配信されていた映像が収録されたDVDがもらえます。もちょっと長めだったらよかったのにな。でもまぁ、「銀幕にこんがらがって」は好きだし、LO様を弾いているお姿がまた手元に増えて嬉しいです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

記憶の限り…曲目…。

YMAC'05 泉大津の曲目を、記憶の限り思い返してみました。
みたくない人は、コメント開いちゃダメっす。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

社会復帰

例の野外イベントを終え、大阪に一泊して帰って来ましたが、
この疲労困憊具合とういったら、もぉ・・・(笑)・・・いい感じに、
ぐずぐずのだるだるです。
休み明け、いきなり寝坊して、遅刻しそうでした。危ない危ない。
社会人として、遊んだ後のお仕事だけは(だけは?)、しっかり
やらねばです。次の休みに響いてきますから・・・えぇ。(そっちかよ)

しかし、あれですね、ご馳走様でした・・・って感じですね。
あんな曲、こんな曲、あんなアレンジ、こんな小芝居。。。
堪能させていただきました。

覚えてるだけ、曲目書き出してみようかとおもったけど、
それはやめた方がいいのかな。。。(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 07, 2005

頭髪的裏切り行為

以前から、自分の癖毛に辟易していた私ですが、
結構伸びてきていて、さすがにマイナスイオンドライヤーでも
収まりつかなくなってきたので、今日、行きつけの美容院で、
ついに『ストレートパーマ』かけてしまいました。(笑)

いやぁ、高校生の頃以来かな、ストレートかけたの。
あんなに膨らんでいたのは、やはり…
髪の量が多いわけではなかったんだね。。。笑

某天然パーマ系ミュージシャンのファンな私としては、
(天然パーマ系?どんなカテゴリや・・・バナナの謎より深い謎・・・。)
ちょっとこれは、裏切り行為???なんて、
一瞬思いましたが、この収まり具合にご機嫌です。(爆笑)

しかし、帰宅した兄に「いつまでもつかな…(不敵な笑い)」
と言われ、1ヶ月は持ってくれ…と心の底から願う今日この頃。
因みに、美容師さんに兄はストレート似合いますかね?って
聞いたら、「いやぁ、彼はあのふんわり感がいいですよ。」
ですって。2週間前に来てたそうな。。。
って、髪切ってたのか・・・全然気付かなかったよ。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2005

ノベライズ

先月末に写真館に行って、『8月のクリスマス』のノベライズ本を買ってきたのですが、映画を観るより先に読む・・・つもりでいるのに、なかなかまとまった時間が取れません。さすがに、この文庫本をお風呂に持ち込むのは…気が退けるしなぁ。。。ちょっと最近、1日が24時間じゃぁ~足りないでごわす。ちなみに、最近、お風呂で読んでるのは「きらきらひかる」です。まだ半分くらいだけど。今度の休みは・・・やることいっぱいだもの・・・もぉ・・・体があと3つほすぃ~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 03, 2005

ハズレの当たり。

コカコーラから、メール便が届いた。
以前に携帯端末から試写会の申し込みをしておいたあれだ。
どきどきしながら、急いで封を開けると・・・。
『8月のクリスマス』の全国共通鑑賞券が2枚。。。
映画鑑賞券のプレゼントは、試写会の落選者の中からさらに抽選。
厳正な抽選の結果、あなたが当選されました・・・とありますが。。。
それは・・・つまり・・・ハズレ・・・なんだびょぉ~ん(鼻水出ちゃうわ)。

これで、『8月のクリスマス』 の鑑賞券は手元に5枚。(をぃ)
5回みたら、段々観方もかわるだろうか。。。
それはちょっと楽しみかも。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »