« February 2006 | Main | April 2006 »

March 31, 2006

『山崎、』

仕事が遅番の時は、私は昼まで寝ている。今朝、9時を回った頃のこと。私はまだベッドの中に全身すっぽり埋没したまま、ふわふわした意識の中を、♪ふよよん♪と漂っておりました。すると・・・微かに、玄関の呼び鈴が遠くの方で鳴る音が聴こえてまいりました。んー・・・ん、朝から何だよぉ・・・訪問販売かリフォームの営業マンやろか・・・。めんどくさいなりぃ~・・・(コロ助)。等と、むにゃむにゃしている間に、呼び鈴は鳴らなくなって、次に自宅の電話が鳴り始めました。ほぇ???今度は電話でござるか…、もぉ~誰だよぉ・・・って、ちょっと待てよ・・・?呼び鈴・電話・・・宅配便か?しばし考える…すると、家の前からトラックのエンジンがかかる音が「ブルルンッ!」と聴こえてくるではあーりませんか。「(…何か重大な事に気付く…)♪うぁああああああ~~~!!!♪♪♪はいはいはいっ!!!今!出ます!すぐ出ます!!!きゃーぁ~!!!ごめんなさい!!!行かないでぇ~!!!」とは言いませんが、そんな心境で、目をこすりながら裸足で玄関を飛び出すと、お隣の家の前で車は停まり、配達員さんと目があった(汗)。配達員さん(女性)は、ほっとしたように微笑み、にこやかに頭を下げて、素早く車を降り、両手で茶色い箱を抱え、こちらにかけてきた。(佐川急便さんはいつも走っている印象があるなぁ…。)私は寝起きのぼさぼさの髪を手グシでなんとか押さえ、ジャージの上から羽織ったフリースパーカーのジッパーを上げながら「すみません、寝てましたf^^;」と頭を下げると、「いえいえ、こちらこそ、お休みのところすみません。」と、その茶色の箱を手渡してくださいました。箱の上で受け取り票にサインをし、「ありがとうございましたぁ~」とドアを閉めた瞬間、その箱の重さが急に寝起きの身体にのしかって、ちょっと足元がふらつきました。「おきろー!!!!」と自分に喝を入れながら、居間へとへたり込み、正座のまま、しばし座布団の上に置いた箱と見つめ合う・・・。箱には『Yamazaki 10[TEN] 山崎まさよし デビュー10周年記念BOX』と書いてあった。
「は、はじまめして・・・ぃや、はじめまして。ここ数日、あなを待っておりましたのよ…心から。」
ご挨拶が済んだところで、梱包のテープをカリカリと爪でひっかいて慎重に剥がしていく。箱の中から出てきた化粧箱にびっくり(笑)。でっかい文字で『山崎』・・・ウィスキーのボトルでも入ってるんでしょうか…いやいや、大好きですよ、こういうの素敵です。おそるおそる(お酒出てきたどーしよーかと…)化粧箱を開けると先ず、武道館の写真集が現れた。♪♪♪おおおぉぉぉおおお♪♪♪。Vol.1と書かれたその冊子を手に取り、ぱらぱらっとページをめくり、最初に目にとまったのが・・・『あらっ♪いやぁ~ん♪永塚さぁ~ん♪(はぁと)※P5参照』・・・(おまえ誰のファンやねん…と、もう一人の私が突っ込む…だって男前なんやものf^^;)マリアナ海溝よりも深く反省。。。気を取りなおし、1ページ1ページ絵画を観るようにじっくりと味わう。会場のざわめきや、あの日の音の波、自分の鼓動の高鳴りまでもが聴こえてくる気がした。最後のページ、楽屋のテーブルに横たわったLOがとても嬉しかった。

はぁ・・・。しかし、他の5冊は素手では扱えませんなぁ・・・指紋つきまくり。慌ててふき取りましたよ。お宝鑑定の人みたいな白い手袋買って来ようかしら。。。これ、ほんまにお宝ですもんね。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 29, 2006

川沿いの道、つらつらと・・・

♪梅はぁ~咲ぃ~たかぁ~♪
♪桜はぁ~まだかいなぁ~♪
なとど口ずさみつつ・・・(笑)色々と理由をこじつけて、浅野川沿いやら、東茶屋街の界隈を歩いてきました。もう3月も終わりだって言うのに、時折小雪がちらつく寒い1日でした。川の上に設置されているのは浅野川園遊会の舞台。梅の橋から浅野川大橋の間にあります。休憩処の格子窓から見える雪の降る様は何とも画になりますね。撮れませんでしたけど(笑)。福嶋三弦店の位置も確認しました。店頭のミニチュアのディスプレイが可愛いです。茶屋街には、寄ってみたくなる店名の紅茶屋さんが・・・。。。
そうそう、実は、今年に入って初詣をまだしていなかったので、近くにある神社にお参りしてきました。4月の三人の侍の旅公演、公演の成功は勿論、三人が飲みすぎて身体を壊したりしないように、道中もご無事でありますようにと…(笑)。綺麗な御守も見つけて買ってきました。それから普通のおみくじを引いたつもりが、間違って「恋みくじ」を引いてしまいました(ぉぃ…)。南へ行くと良いらしぃです(笑)。わかりました、導かれるまま南へまいります(笑)。
060329ume1060329umenohashi060329asanogawa1060329hukushima1_1060329hukuchima2060329yamaya060329higashicyayagai1060329omamori060329omikuji

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 28, 2006

~ WITH STRINGS ~

『WITH STRINGS』
YAMAZAKI MASAYOSHI MEETS HATTORI TAKAYUKI & RUSH STRINGS
060328withstrings早速、フライングゲット・・・。ジャケットが可愛いですねぇ。気に入っています。ストリングスの方々にまぎれて、ちゃんとベースとドラム(スネア×2?)も描かれていますね。ギターで唄ってはる方は眉毛ぼーん!ですし、ちょっと顎が割れてます(笑)。ふくらはぎも、きゅっ♪って上がってるのがキュートです。(笑)で、本題なんですけどね。全体的に、唄はよく入ってると思うんですけど、あれ?楽器の音・・・もっと「鳴って」なかったっけ?って思いました。特に、『水のない水槽』の最後なんかは、私が5公演聴いたなかではファイナルが一番ばっちり決まった感じだったんですけど(ツアー中にアウトロ変わりました)、CDだと…もひとつばちっとこないような・・・(CSのはそれなりに鳴ってました)。ライブを録るのって難しいんですねぇ。あ、いや、別にCDにいちゃもんつけてるわけではなくて、やっぱりライブは実際にその場に行って聴かなきゃいけないなぁ・・・と、思い知らされた瞬間だったわけです。
そうそう、予約特典ポスターは、実に・・・空気感・・・な写真ですな(笑)。もちっと、こぉ・・・ご本人の占有面積が広くても良かったのではなかろうかと・・・思ふ、そんな今日この頃です・・・(笑)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 21, 2006

お彼岸

060321-ohagi母が朝から、おはぎを作ってました。えぇ、それはいいんですがね、ちょっとね・・・これ写真で伝わります?重箱に入ってるんですけどね・・・。デカイんですよ・・・一個一個が。(笑)
お箸で一つを持ち上げられないくらいデカイ。。。サービス精神旺盛な母です。よかったね、おじぃ~ちゃん、おばぁ~ちゃん(-人-).。

で、そのおはぎを食べながら、MTV観てたら、おぎやはぎが、ACOさんのPVに出演しているのを発見。。。
おはぎ食べながら、おぎやはき・・・。いや・・・なんでもないです。f^^;

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 20, 2006

三人の侍~旅情編~@ファンも飛べ?

http://www.jtb.co.jp/ripple/samurai/index.html#moushi
沖縄公演・北海道公演にJTBのオフィシャルツアーが・・・。需要があるんですねぇ・・・。すごいなぁ。
過去に、ハワイのツアーと、沖縄オーキャンのツアーもありましたが、またしてもツアーが組まれるということは、結構申し込みがあるんでしょうね。ファン層が経済的に自立してる年代だからでしょうか。
沖縄いいなぁ・・・飛びたいのはやまやまですが…(涙)。
行ける方、がんばってください。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 15, 2006

福嶋三弦店

http://www.cg-kanazawa.com/kanko/m2040.html
この店の名を聞いて、ぴんとくる人がどれくらいいるでしょうか。
金沢・東茶屋街にある三味線の専門店です。syamisen
このお店では、三味線の体験もできます(300円で御抹茶付きだそうな)。店の暖簾を観て見覚えがある・・・と思った方は、鋭いです。ここは、1999~2000のOKSTのおりに山崎まさよしさんが訪れ、三味線を体験されたお店です。『たったひとりのライブツアー』という番組の映像にも残っております。↓がその時の模様。浅野川にかかる梅の橋の上から鳥に餌を投げているのもあの近くです。(前マネージャーの樋口健くんが、初めて山崎さんのライブを観たのが98年のOKSTの初日、金沢ライブだそうです。~BH会報Vol.85「サルマタケ日記」より~)

060315-fukushima3genten2060315-fukushima3genten3


今度の「三人の侍~旅情編~」で、遠方から金沢へおこしの方々は、ついでに、この辺を回ってみるのも良いかもしれません。

ちなみに、私は、この近くで生まれたらしぃです。お店の所在を地図で確認している時に、気がつきました。運転免許証の本籍地と、東茶屋街が距離にして500mほどのところ。私は全く覚えていないのですが(2歳くらいまでなので)、当時、両親が古い借家に住んでいたらしぃです。昔のことはあまり話したがらない母なので、うまれた町のことは今まで尋ねたことも無かったし知りたいとも思わなかったんですが、そのうち時間を作って訪ねてみようかと思ったり・・・思わなかったり・・・。いや、それよりも、花菖蒲の時季に卯辰山へ行ってみたいなぁ。。。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

March 14, 2006

この冬最後の

雪が降って、ホワイト・ホワイトデイです。
まっ、おいどんには、
♪ななななななない・なないなないなない関係なぁ〜い♪
@県庁前通り
060314112717.jpg

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 11, 2006

気になる、と思ったら・・・

職場の休憩室にTVがありまして、今夜は「僕らの音楽2」が流れてました。今夜のゲストは誰だろう?って思って観てみると中島美嘉さん。ほぉ~と思い、耳をぴんと立てて音だけ聴いておりましたらば、曲が始まり・・・何やら私好みのピアノが聴こえてくるではあーりませんか。耳がぴくぴく・・・おっ?っと思って画面をよく観るとDr.kyonさんですよ。どーりで気になるわけですよ。(因みにギターはCHABOさんでしたね)何か好きなんですよねぇ・・・kyonさんの鍵盤。何がどう好きなのかよくわからんのですが、何かねぇ~(はぁと)好きなんですよ(笑)。
過去に山崎さんのayaシークレットライブを、いつものトリオ+Dr.kyonさんでやりましたよね。それから、2003年のオーガスタキャンプでも。両方とも映像を入手しましたが、個人的にこれらは大変お気に入りでございます。正直に言いますと、トリオよりも+Dr.kyonさんでやる4人の時の方が好きです。(笑)大変私好みなライブになるんですよねぇ。今年はACで4人を再現してほしぃなぁ・・・と密かに思っていたりもします。ほら、今年はオーガスタオールスターズでやるじゃないですか?元ちとせちゃんも出ますから、当然Dr.kyonさんもいらっしゃるでしょ?(←決めつけている)出番が多いの嫌ですか?>kyonさん。(ここで聞いてどーする)

そうそう、6月に元ちとせちゃんのライブにも行くんですが、そこでもDr.kyonさんの鍵盤が楽しみだったりします。だってぇ・・・はじめましてツアーの時もすっごく素敵でしたからねぇ~kyonさんの鍵盤。最前列でしかもkyonさんのまん前でしたわ。。。やぁ・・・いいライブでした。今年も素敵なライブをよろぴこ(はぁ~と)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2006

気まぐれに・・・

060308-pinboke

映画『8月のクリスマス』のDVDを買い、まったりとしていた休みの午後、車を走らせている時に、何気なく点けたカーラジオから『ツバメ』が聞こえてきて、そういえば、3月からは鈴木写真館も復活することを思い出しました。行かなきゃいけないような気がして・・・予定を変更し、車はそのままR8を北上。。。
いつ来ても、落ち着いた町で、この写真館も、もうずっと昔からそこにあるみたいに馴染んでいます。書きこみノートも2冊目になり、沢山の方が訪れて、映画の世界に触れていかれたのだなぁ・・・と、しみじみしつつ。また、気まぐれに訪れた時、いつもと同じように、この写真館が迎えてくれたらいいなぁ・・・と。ずっと、写真館を残してほしいと思う花音なのでした…(今日のわんこ風味)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 04, 2006

BH会報フォルダ

届きまして、早速収納してみました。
060304162035.jpg


良い感じ(^o^)。全部を収納し終わり、一息ついたとき…。
気付けば、入会して一番最初に届いたBH会員の手引きさんが、
じっとこちらを見つめて「おっ、俺は?…(^_^;)」と、
切なそうに訴えかけておりました。
はい、最初からやり直しますです(^^;。
因みに私は80号からの会員です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 02, 2006

痛いのよ・・・髭が。

最新ライブアルバム、『WITH STRINGS』
YAMAZAKI MASAYOSHI MEETS HATTORI TAKAYUKI & RUSH STRINGS
(3月29日(水)発売)
のスペシャルサイトができてますね。
http://www.office-augusta.com/withstrings/

下の方で、映像コメントしていらっしゃる新造人間キャシャーンさんですけども、お髭が・・・そうとう伸びてます(笑)。結構お髭が濃いんですね。観ただけで、ざりざり感が・・・背中がぞぞぞぞぉ・・・・ってなるでごわす(笑)。
ライブアルバム楽しみです(笑)。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

~早くも、夏の御祭り決定~

■Augusta Camp 2006’開催決定【NEW】
出演:杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、COIL、元 ちとせ、スキマスイッチ and more
2006年7月22日(土)
富士急ハイランド・コニファーフォレスト(山梨県富士吉田市)
(JR中央本線「大月駅」乗換 富士急行線「富士急ハイランド駅」下車 徒歩約10分)
※ 開場:12:00(予定) 開演:14:00(予定)
●チケット金額:全席指定 ¥6,300(消費税込み)
一般発売:4月29日(土)より、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラスにて発売(予定)
(問) FLIP SIDE  03-3470-9999(平日11:00-18:00)

だびょぉ~ん。
今日の一句
「一粒で 何度も美味しい オーガスタキャンプ」
(※注:季語はオーガスタキャンプ。)

オーガスタのアーティストさんを、何組か掛け持ってファンをやってる人にはたまらん夏の御祭りですね。去年は久々にYMACで、全部で30曲?…ご馳走様でしたm(_ _)m。ソロ野外ライブで、30曲ですよ。そりゃぁ~ファンも燃え尽きるってもんですよ。今年は事務所総出でやるんですね。楽しみです。一昨年のコニファーフォレスト楽しかったですもん。遠かったけど。。。また行きたいって思いました。
今年は『10Years After』やってほしぃなぁ。あれ好きなんですけどね。「SUMMER of LOVE」とか、「星かけ」とか、「セロリ」をみんなでやることが多いじゃないですか。それらも好きなんですけどね、私はどっちかっていうと、『10Years After』の方が好きなんですね。リズムも心地良いし、カッコ良い曲なので。
おっぇえ~おっぇっ(ちゃっ♪ちゃっ♪)なんつってね…(笑)。
2002年のオーガスタキャンプのDVDに特典映像として、レコーディング風景が収録されてましてね、歌詞の乗っけ方を杏子さんと「・・・のほうが、いいんじゃない?」とか相談してる姿とか、杏子さんのパレオかな?ストールみたいなの羽織ってたり、オーガスタオールスターズのPVも素敵ですしね。買った直後はこのVPばっかり観てました。
今年の夏も楽しみですな。
お天気が崩れないことと、車が壊れないことを祈って。(-人-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »