« April 2006 | Main | June 2006 »

May 28, 2006

NEW ALBUM 『ADDRESS』

山崎まさよしさん、3年ぶりとなるオリジナルアルバム『ADDRESS』(6月28日(水)発売)の収録曲のタイトルがHMVのHPで判明しました。

ディスク 1(DVD)
1 僕らは静かに消えていく
2 ビー玉望遠鏡
3 メヌエット
4 8月のクリスマス(本人演奏Ver.)
5 アンジェラ(未発表Ver.)

ディスク 2(CD)
1 Navel
2 Address
3 ビー玉望遠鏡 Album Mix
4 僕らは静かに消えていく Album Mix
5 陽気なゴースト
6 アンジェラ
7 メヌエット Album Mix
8 8月のクリスマス Acoustic Guiter Version
9 十六夜 Album Mix
10 道化者のチャーリー
11 晴男
12 バス停


「Navel」
オレンジを連想してしまうのは私だけ?おへそかな。

「Address」
といえば、昨年スガ氏と交わしたあの約束は果たされたのかな。
確か年内に5人…っていうやつf^^;。

「ビー玉望遠鏡Album Mix」
今年の夏も、これでいきますか。(笑)
夏場のライブはこれやってほしぃなぁ・・・。

「僕らは静かに消えていくAlbum Mix」
ライブでは、佐渡で1度聴いたきり。今度のツアー期待しちゃいます。

「陽気なゴースト」
できればそうなりたいですね。(笑)

「メヌエットAlbum Mix」
Dr.kyonさんも参加なのかなぁ~♪(^^*)

「8月のクリスマスAcoustic Guiter Version」
ピアノの音で身体にすり込まれた曲だけに、気になります。

「十六夜Album Mix」
(ニヤリ)カップリング曲からアルバム収録曲へ出世しましたな。

「道化者のチャーリー」
高岡にいた猫のチャーリーを思い出します。

「晴男」
はるお?(笑…おぃ!)はれおとこ?・・・誰が?(笑)。

「バス停」
さよならバスの匂いがする・・・。(笑)
あ、ひょっとして!?過去バスに乗ったんでしょ!!!(((;^^)


| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 26, 2006

真夜中に、ダブルバトンでジャグリング…

発端が同じと思われます、【大切な質問】 というバトンが、
時を同じくて、お二人の方から・・・f^^;;;回ってきてしまい、思わず
『mud skiffle track XV (酒井家の音楽)』に合わせ
ジャグリングしてしまう木曜の夜・・・
(♪いまぁ~じん おぉ~る ざっぴぃ~ぽぉ~♪)
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
こういう決まりごとのある宿題は、すこぶる苦手ではございますが、
同じタイミングに一気に2つ回ってきた・・・ということは、
試練なのぢゃ・・・(-人-)てことなのでしょう。
ほんじゃ、まぁ…れっつ!とらぁ~ぃ!てことで。。。

 ルール
  ①、②、③で回してくれた人の質問に答える
  ④で次の人への質問を考える(3問)
  ⑤でバトンを渡してくれた人にメッセージ
  ⑥バトンを回す3人

【うさこさんからの質問】
①・あなたの大切な人は誰ですか?
母と兄と兄嫁

②・あなたの大切な思い出はどんなのですか?
海で遭遇した野生のウミガメと一緒に泳いで、一瞬、野生に還り…
もうちょっとで本当に海に還ってしまうところだった…こと。(笑)

③・あなたの心に残る1冊は何ですか?
星の王子さま。(美しい花のお話のところ)

【ももさんからの質問】 
①・あなたの一番大切な人は誰ですか?
母。

②・あなたの一番大切な物はなんですか?
記憶。

③・あなたの一番好きな場所はどこですか?
海。(海の匂いのする町)


④次の人への質問
・あなたが思う『しあわせ』とは、何ですか?
・あなたの好きな言葉は、何ですか?
・あなたに今、必要なものは、何ですか?

⑤答えがあまりにも短くてf^^;ごめんなさい。

⑥次に回す人・・・
これって、知ってる人じゃないとダメなのかな?…f^^;
個人的に、質問の答えを知りたい人はというと、
元ちとせちゃん、山崎まさよしさん、岡本定義さん、
まぁ、これでは次には絶対に回りませんけどね。。。
いいのよ、それでも(笑)。

気が向いた方がいらっしゃれば、拾ってください。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 18, 2006

♪髭物語はおわってた・・・♪

皆さん、もうご覧になったころでしょうか。
山崎さんのニューシングル「アンジェラ」の初回限定盤からアクセスできる「山崎RADIO」で、お髭の話しをなさっておられましたね。カッコ良く言えば、若い時のクラプトン、竹ノ内豊・・・(笑)。しかし、世間の風当たりは、カルロス・ポンチョ・ホセ…だったということでしょうか(笑)。イメージチェンジは、髭を伸ばして髭を剃ったと。え?パーティーグッズの鼻髭メガネとっただけなんでは?。(^^;)☆\(--メ)
今度から、あの鼻髭メガネを『カルロス』と呼ぶことに決定。
しかし、かるろす・ぽんちょ・ほせ…。誰なんでしょうか。(笑)何方か、南米へ行って探してみてください(適当に言った名前が実在したらおもろいなぁ…)。やはり、お髭の密集具合がね・・・。そうでしょうとも。ちょっと、長さがね、伸ばしすぎるからなんですよ。長さをある程度キープできれば、許容範囲内です。ほら、BHの会報の写真で、アリーナのライブアルバムのジャケット見てるのあったじゃないですか。あれくらいだったら、密集具合も気にならないのですよ。(笑)

そんなことはいいんですが映画『アンジェラ』の主人公に似てると
山崎さんが『確かめてみてください(笑)』とおっしゃっていた
ディアマンテスのボーカルってどんな方でしたっけ?…ということで
調べてみましたら、アルベルト城間さんて方でした。
060518alvelt
あぁ~・・・なるほどねぇ・・・。
アンドレ・・・はもっと濃ゆいけどf^^;、
似てるといえば似てる。


| | Comments (7) | TrackBack (0)

よく使うもの。

必要に迫られて料理する時に、便利でよく使うのが、クレイジーペッパー。クレイジーソルトも置いてますが、私の場合、使用頻度はペッパーの方が高いです。きっと、本来はお肉料理に使うものと思われますが、私は野菜を炒める時も、お肉を焼く時も、ドレッシングが物足りない気がした時も、果てはマヨネーズに混ぜたりもします。ポテトサラダにも使いますし。

そんなわけで、(は?f^^;)…今日は久々に『キムチ炒飯』です。
最近、TVで、可愛いCMを観ましてね。炒飯作りたくなったのです。
知ってます?女の子がパンダに相談してるんですよ・・・
「ママがね…『炒飯苦手…』って言うの…」と、パンダに告げると、
パンダが慌てておうちに走ってきて・・・というCM。かわいい・・・。
うちにも、パンダこないかなぁ・・・と思って・・・。(←来ませんから)

本当は、豚肉とか、ベーコンを使って作るんですけど、何でも最近、
極一部の地域で魚肉ソーセージが大ブームだそうで(大ウソ)、
魚肉ソーセージを使っての『キムチ炒飯』です。
…要は、冷蔵庫にお肉が無かっただけです(笑)。
材料はこちら・・・。060518cooking1キムチ…好きなだけ
魚肉ソーセージ…半分くらいを角切りで
玉子・・・一個
ねぎ・・・割と多めが好きかなぁ
ミックスベジタブル・・・なんとなくあったから
かつおぶし・・・削り節をそれとなく
冷凍ごはん・・・電子レンジで温めて
かつおダシの素・・・一つまみ


玉子はときほぐして、ふわっとスクランブルエッグにしてお皿によけておきます。魚肉ソーセージは表面が少しカリッっとするくらいまで炒め、ミックスベジタブルも一緒に炒め、クレイジーペッパーを、ぱぱっ!と二振りくらい。ご飯を入れ手早く崩し、フライパンの表面いっぱいに木ベラで切るように広げます(火力は基本的に常に強火)。ご飯がフライパンに平らにうすく広がったら、かつおダシの素を一つまみぱらぱらっと・・・(因みに私は野菜炒めでも、和風パスタでも、これをやる癖があります^^;)。で、適当に刻んだキムチも投入(白菜の芯とかがざくざくして美味しい)、鍋肌全体を使って水分をがんがん飛ばします。よけておいたスクランブルエッグを投入し、ざくざくなじませて、ねぎも投入。かつおぶしをぱらぱらっとしたら、最後に鍋肌からお醤油をちょっとだけたらします。
060518cooking2
←完成図。
やっぱりフライパンは鉄のが好き。
貧血傾向だし・・・って、そうじゃなくて。
火力がもうちょっとほしぃよね。
今日は、『ぱらっと感』がいまいち。。。
キムチが多かったのかもな。
好きなだけ・・・はダメだな。(笑)
でも味はそれなり。…完食…(-人-)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

『ハナダイロ』聴いてます。

昨日お迎えに行ってきた山崎さんの『アンジェラ』は勿論聴いているわけですが、その1週間前から聴いているのが、元ちとせちゃんのニューアルバム『ハナダイロ』。私が山崎さんのファンになるきっかけとなったのが、ちとせちゃんのインディーズ青盤に収録されていた『名前のない鳥』な訳で、私にとってはちとせちゃんの唄は斬っても…あ、間違った(侍変換の後遺症が…f^^;)…切っても切れない赤い糸?青盤だったから青い糸か?(^^;)で繋がっておるわけです。(←勝手にそう決めつけているらしぃ…。)
そんな思い込み・・・あっ、いや、思い入れ?f^^;の賜物でしょうか。
今日はこんなお届け物がありました。060518mon
先日、ちとせちゃんがM-on!の
「サキドリ!」という番組に出演
された際に、M-on!TVのHPで
募集があった、視聴者プレゼント。
サイン入りのポスターです(うひっ♪)。
当たるとは思ってなかったから・・・、
びつくりしたよぉ…愛だなぁ…(しみじみ)。
ちとせちゃんとは相性がいいみたいです。v(^-^)v

060518hajimechitosehanadairo

「春のかたみツアー」は名古屋へ参ります。
♪3列目で泣いてきまぁ~すっ♪v(^^;)v。
前回の「初めましてツアー」も名古屋参加で、
最前列で泣いてましたf^^;。
えぇ、私は、そんな人です。(((((((;^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2006

前世はきっとフランス人(をぃf^^;)

昨日、予約してあった山崎まさよしさんの新曲『アンジェラ』を迎えに新☆堂に行って、レジ待ちしているときのこと。ふと目に入ったのは…「著作権情報誌 くれあとーれ No.06」というフリーペーパー。表紙には…「映画のロケ地を訪ねて『アメリ』」とあるではあーりませんか。おっ♪と思って連れて帰ってきました。いつか行ってみたいなぁ・・・パリ・・・。フランスに特別な思い入れが…あるわけではないのだけど、私は選ぶものがちょいちょい、フランス寄りな気がする。。。過去にも、何気ない気持で時計を選んだら、ブランド名は全然知らないけどフランス製だったし、車を買う時も国内外全車種網羅のカタログをぺらぺらとめくっていて一目惚れしたのが仏車だった。小学生の頃から好きだったKANちゃんはアルバム収録曲の中に「フランスについた日」という曲があるし、しかもKANちゃんは突然「フランス人になりたい」と言い残し、フランス留学してしまったという経緯もある(笑)今は帰ってきてるけどね。
でも…、フランスパンもチーズも大好きだけど、ワインだけはそんなに好きじゃないんだなぁ・・・。お子様なんだな・・・きっとf^^;。

で、今日はリュック・ベッソン監督の『アンジェラ』を観てきました。
レディースデイなので(笑)。
感想?・・・内緒・・・ちょっと泣いちゃった。f^^;
あ、私は、これ好きです。パンフレット買ってきました(笑)。
やぁ・・・ほんと、私の前世はフランス人やね。(←お馬鹿)
ワインが好きじゃないのは…きっと、そぉねぇ・・・
大人になる前に死んだんだろうね…(をぃf^^;)。


アンジェラはねぇ・・・・○○○で×××。
でもホントは・・・△△△で□□□なの。(笑)

「どっちが本当なんだ?」
「あなたが幸せになれる方。」

私はこの映画、好きです。(笑)

| | Comments (5)

May 13, 2006

走ると楽しい車…って、やっぱり乗りたいと思う車なんだろうなぁ…と最近思う。ケンタロウさんが、車を一台手放した…そうな。他人事なんですが、長い間所有していた車を手放すって、とても寂しい事のような気がする・・・道具とはいえ、自ら内部に乗りこみ、同じ道を歩き、同じ音楽を聴く。色んなところへ一緒に行く。雨風から守ってくれる。時々駄々をこねたりしてそいつが動いてくれなくて困ることもある。でも、過す時間が長ければ長いほど愛着もわく。。。さよならか・・・その瞬間を想像した。私はまだ手放した経験はないけれど。。。

私は免許を取りに行ってる期間中に、国内外全車種網羅のカタログで、今自分が乗っている車に一目惚れして、それからカーグラフィック誌で詳細を調べてますます好きになって、生産中止になっていたその車を全国のショップを検索して、中古で手に入れました。初めは、フレンチに乗るなんて考えもしなかった。でも、この車以外は考えられない・・・ってくらい好きになった。どこがそんなにいいの?って聞かれるけれど、うまく説明できないし、説明しても解ってもらえない。

いつか私も、今の車とさよならする日がくるのかな・・・。寂しいな・・・。嫌だな・・・ずっと、こいつに乗っていたいな。私のはMTだからまだ生きてるけど、同じ年式のATはもうほとんど絶滅してるらしぃ。。。次の車検(来年)が山だと思っておいてくださいって、この前(ブレーキパッドが割れて交換した時に)言われた。親にも次の車を考えておいたほうがいいんじゃないって言われた…。嫌だな・・・みんなして、次次って…まだ動くよ・・・凄く元気に走れるもん。いっぱい色んなとこ一緒に行ったから、こいつ以外に乗るなんて・・・想像できないよ。私にとっては最初の車。こいつにとって、私は三人目のオーナー。そしてきっと、私がこいつの最後のオーナー。
060513peugeot306

動かなくなるまで、ずっと一緒だよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 11, 2006

『音楽と人 6月号』

http://www.usen-magazine.jp/oh/latest.html
買わずに立ち読み・・・しました、ごめんなさい(笑)。
あまり時間が無かったので、YM氏のとこだけ。
御髭フェチの方は観るべきですね。(断言)
新曲『アンジェラ』の色っぽさを、スガ氏と重ねてしまうのは、
あまりに安易な表現なのかなぁ~と、一般リスナーとしては、
口に出すことを躊躇してしまっておりましたが、普通に…
書かれてました(笑)。なんだ、いいのか・・・。
YM氏が自宅にアップライトピアノを購入されたことや、
自宅で録った音が入っている…という話を呼んでいると、
早くCDを手に取りたくて、うずうずしてしまいました(笑)。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

OTは善い人。

Okudatamio29
『29』という、奥田民生氏のアルバムがあります。これはユニコーン解散後、奥田氏がソロで95年に出した最初のアルバム。久々にこのCDを聴きたくなりまして、兄からぶん取ってみましたf^^;。お馬鹿さんな兄は、CDのケースを紛失してしまったらしく、中身だけの状態で持って来ました。おぃおぃ…こりでは歌詞カードが観られないじゃないの・・・困ったさんです。まぁ、それはおいといて・・・このCD、ただのCDではないのです(おっ、自慢なのか?)。奥田氏がソロデビュー後に初めて回ったツアーの際、金沢公演で兄が購入したもので直接サインを入れてもらっているのです。。。(俗に言う~職権濫用~)

・・・当時、ピアノの調律師になったばかりの兄が、先輩調律師の「奥田民生のライブに調律に行くけど、お前ユニコーン好きだったろ?ついて来るか?」の言葉に二つ返事でくっついて行った時のこと。ステージで地味に作業している時に、OT殿が自ら出ていらして「今日はよろしくお願いします。」とご挨拶に来てくれたのだそうです。で、なんと、サイン入りのアルバム「29」を下さったのだそうな。大感激した兄は、勿論握手も求めf^^;まだ販売準備も整っていない物販に走り、新たにアルバム「29」を購入し、あつかましくも「友達も大ファンで、このサイン入りCDは奴にあげたいので、もう1枚(自分用にf^o^;)書いてもらってもいいですか?」と、再びサインを求めたのだそうな。。。すると、OT殿は「わざわざ今買ってきたんすか?(笑)」と快くサインしてくださったのです。
そんないきさつで、私の家では『奥田民生は善い人』なのです(笑)。

95okudatamio29
これが、その時のサイン。
しかし、兄曰く・・・
「でも、俺のは、ちょっと失敗なんだよね…書いてる時に一瞬止まって俺の方みたもん。『あ、失敗した…』って顔してた。(笑)」
でもね、兄上、サインてのはその場で直接書いてもらったってことに意味があるんでないの。綺麗とか失敗とか、あんまり関係ないのだよ(きっと…ねf^^;)。

そういえば、このアルバムに入ってる「ルート 2」は、奥田山崎でやってましたねぇ。
山崎さんも、ツアーの時、調律に呼んでくれないかな・・・。最近は自宅にアップライトピアノ買ったらしぃし、今度のライブでもピアノ弾くのかな?・・・。でも流石にアコピは持って歩かないよなぁ・・・。使うとしたらCP‐80か。あれは誰が調律やってるんだろう・・・いやっ…いちいちやってない可能性もあるな…f^^;。だって、あえて調律してないピアノでレコーディングしたトラックをCDにしたりする人達だもの。
望み薄ぅ~・・・。(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 06, 2006

モニタの調子が悪かったらしぃ。

♪涙ぽろぽろ 札幌ぉ~♪
(唄/みなみさんじょうまさと)てことで・・・。

先に言訳しておくみたいで、何なんですが・・・f^^;。
三人の侍~旅情編~の千秋楽に参加された方々のお話をうかがうと、YM侍殿のソロ部分はどぉも(唄が?音が?)微妙だったそうな。なんでも、ステージの袖に向かって『↑↑あげろ(の意味?)↑↑』と合図をおくっておられたとか…。おそらくモニタが聴こえ辛かったものと思われます(それはつまり…音がとれないってことなんでは…)。普段、YM氏の唄を絶賛するファンの方が毒を吐くくらいの内容・・・と、、、いうことは・・・。むむむぅ・・・編集具合が心配です。札幌のYM殿のソロは金沢と同じでしたが、金沢・札幌の両方行かれた方が「金沢は良かったねぇ~♪」っておっしゃってくださいました。
だぁ~かぁ~らっ!!!、全ての会場で、ライブは一応(押さえで)撮っておけばよかったんだよぉ~!!!福岡でポカやって、『茶々丸殿(Charさん)に斬られる』という映像的にもナイスなシーンとか、世に出ないのがもったいないわ(笑)。
時に、噂の「ワカバヤシ@若いのに痛風」さんは、此度のM-on!での放送にはご登場になるのでしょうかねぇ。。。OT殿の携帯サイトで黒子姿を拝見しましたが、「この方が痛風なのかぁ・・・お気の毒ねぇ~。ホント、若いのに。」と、心配をしてしまいました。

今宵は、M-on!TVにて、『三人の侍~旅情編~ ダイジェスト』
(5/6(SAT) 21:00 ~ 22:00)

演奏、歌、パフォーマンスはどれをとっても正に「文武両道」の“侍”であるChar、奥田民生、山崎まさよしの3人。2002年秋に行われた彼らのスペシャルライブ「三人の侍」のステージが、4/10の神戸を皮切りに全国5ヶ所で再度行われることになった。MUSIC ON! TVでは、この「三人の侍~旅情編~」ツアー最終日の4/18北海道厚生年金会館でのライブの模様を1時間のダイジェストでオンエア!

ちうことで、後日オンエアがあると予測される、『~ライブ編~』が、どのように編集されるのだろうか・・・などと(またしても余計なお世話f^^;)若干の不安が頭をもたげるわけです。なぁ~んて、独り勝手にモヤモヤしてたら、さっきまで晴れ渡っていた窓の向こうまで、だんだん曇ってきました。連休最後の明日は雨ですって?五月雨はもう少し待って欲しいなぁ・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 04, 2006

『アコースティックギター・マガジン』

最近はスコアを見ながら真面目に練習・・・
なんてことを、ほとんどしていない。f^^;
コードの名前もほとんど覚えていないまま、
綺麗だなぁ・・・と思うフォームばっかりを追いかけて
フィンガーピッキングで適当なメロディーを弾いたり
ラジオやテレビで聴いたフレーズを追いかけたり、
好き勝手に弾くばかり・・・。
なので、山崎楽曲のレパートリーは一向に増えません。
いーんだよ・・・私はそんな人よ。(((((;^^)

そんな中。。。

『アコースティックギター・マガジンVol.28』
なんていうマニアックな雑誌を、久々に買ぉた。。。
お目当ては・・・
『audio-technica Presents銘器の音 ~最終回スペシャル!』
山崎まさよし 押尾コータロー(8ページ)
ふたりのオリジナル音源を収録!
ということで、付録のCDがついております。

我らが山崎さんはTrack-01~05。
01 Gibson L-O
02 Martin 0-18K
03 Martin D-35
04 Gibson J-45
05 Gibson Southern Jumbo

かつこぃぃ・・・。
それぞれ1分もないくらいの短いトラックですが、かなり好きですわ。
特に、01と05がお気に入りです。Track-05は、以前ユニクロの
TVCMで弾いてたフレーズにちょっと似てる気がします。
この付属のCDには「アコースティック・ブルース・ギター講座」とか
「形で覚えるボサ・ノヴァ・ギター」とかも入っててお勉強になります。
(まだ弾けないけど…f^^;)

そして…個人的にくぎづけになってしまったのが、本誌P46~47の
ボブ・ディランが使っていたというスモール・ボディーギター
『Nick Lucas “Gibson Special”』
か・か・か・・・・かっちょぇぇ・・・。(~溜息~)
ていうか・・・美しい。。。
この方、どんな音がするんでしょうねぇ~。
ちょりっと「ニック・ルーカス」で検索しましたら、福山さんがL‐Oのニック・ルーカス・モデルを使用・・・とかなんとかいう記事がありましたよ。あれ?L‐Oのニック・ルーカスモデル?ってことは、フィンガーボードのあの綺麗なパール・インレイとか、百合の紋章とかが入ったL‐Oってこと?よくわかりませんが・・・ぱっと見、形といい小ぶりなサイズといい雰囲気は近いものがありますね。いぃなぁ・・・福山さんのL‐O(ニック・ルーカス・モデル)聴いてみたいし、見てみたいな。

そうそう、それとこのP46のボブ・ディランを観て思ったんですけど、ギターを持つ位置が…山崎さんと一緒で高い(笑)…いや、山崎さんよりも高い位置かもしれない。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 02, 2006

~それほど北でもない国から2006夏~

『Augusta Camp2006のチケット購入者向けアクセスツアー』
の詳細を眺めて思いました。
http://www.jtb.co.jp/ripple/augusta/
やっぱ今年も車だなぁ・・・と(笑)。
私の生息地からだと、どう考えても…遠回りになるばかり…
時間もお金も無駄にかかってしまうんですよねぇ。
『主要都市』じゃない地方の人間のさだめですな。。。
バスの発着地で一番近場(っていっても遠いなぁ…)の名古屋
でさえ、朝6時出発ってことは・・・前日深夜に結局車で名古屋
まで高速を飛ばさないといけないわけで・・・(- -;)。
しかも名古屋に戻ってくるのが翌日の2時半・・・
そこからまた高速をかっ飛ばして帰らなければいけないわけで・・・
とぉさん・・・ぼくは・・・(それほど北でもない国から…2006夏)
・・・♪あぁあ~あぁあぁあぁ~♪。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2006

やはり、犬なのです。

はじめまして、「よしぞう」です。m(_ _)m
うに子さんちの「うめ吉」くんの写真に誘われて、
ふらふらっと出てきてしまったところを激写されました。
後ろの人は・・・「まさよし」くんです。
5月になっても、うちの飼い主は、この「まさよし」くんを
そのままお部屋に飾っておくらしぃです。

まさよし×よしぞう
060501masayoshiyoshizo

| | Comments (7)

« April 2006 | Main | June 2006 »