« 『HAND MY ADDRESS 2006』 | Main | 高解像度画像を用意しているあたり・・・ »

June 06, 2006

地図が好きな女

今日の「笑っていいとも」のテレフォンショッキングのゲストは
『真矢みき』さんでした。好きな女優さんなので、「おっ♪」
と思って見ていると、映画『アンジェラ』を観てきたと仰ってい
ました。「とてもチャーミングな映画で・・・」って、嬉しそうに
話されていました。真矢さんは、サモトラケのニケがとてもお好き
なのだそうで、お土産にニケのミニチュアを中心に配して綺麗に
アレンジメントされたお花を持っていらしてました。
真矢さんもタモリさんも『地図好き』だというお話になったとき
以前に『話しを聞かない男/地図の読めない女』っていう本
が出た時とてもムカついたとも仰っていて、(私もムカついていたf^^;)
自分と同じ事を思う女性がいるんだなぁ・・・と、
ちょっと嬉しく思いました。(笑)

地図が好きっていうのは何なんでしょうね。。。
私は特別集めたりはしていませんが、地図を読むのは好きです。
小さい頃は、古い世界地図のデザインのレターセットがお気に入りで
手紙を書くわけでもないのに、そんなものばかり集めていました。
地球儀天球儀も昔から回して眺めるのが好きだったし。(笑)
月球儀は持ってないけど、いつか手に入れたいなと思ってます。
脳の構造が、あまり女性的には出来ていないのかもしれませんね。

|

« 『HAND MY ADDRESS 2006』 | Main | 高解像度画像を用意しているあたり・・・ »

Comments

こちらでははじめましてですよね?

地図見るの私も好きですよ。
見ているだけで、ここに行きたい、あそこに行きたいってワクワクするじゃないですか?

「地図が読めない女」なんて偏見ですよ。

ただ、地図を持っていても道に迷うのはなぜ???

Posted by: ももび | June 07, 2006 at 12:35 AM

>ももびさん
いらっしゃいませ。♪(^^*)
地図は未だ見ぬ世界への手がかりですからね。
訪れる前にイメージを膨らまして予習するのが楽しいです。
東西南北と地図の縮尺に合った距離感と、
目印になる建物や地形を把握できていれば、
大概の場所は平気ですよね。
稀に、ずっと同じ景色とか…同じ建物の連なり
とかがあると、ここはどこ?私はだれ…(?_?)って
なっちゃいますけど・・・f^^;
そう言う時は、野生の感に頼るしかないですね。(^^;

Posted by: 花音 | June 07, 2006 at 01:10 PM

あー私も地図好きだなあ~♪
何か見てるとワクワクしますね!
まだ行った事無い土地を眺めて、想像するのが好き♪
あと名古屋に来てから街を覚える為に地図買ったな。誰かにどこかに連れて行ってもらった時も帰って来てから今日行った所を確認します。(今でもそれは癖になってる 笑)

なので私もあの「地図が読めない女」って出た時、「何これ~っ?!」って思いました(笑)

うちなんて相方が地図読めないですからね~、いつも迷う(笑)私は一回行けば大体頭に入ってるけどね~何故あんなに読めないのか不思議なくらい間違える(笑)
逆に私は話聞いてないかも(生まれる性別間違ったか?!笑)

Posted by: にんじん | June 07, 2006 at 08:19 PM

地図が好き(空想系)なのと、地図が読める(実用的)なのは違うでぇ~(毒撒き・・・)ハハハ。。。

記憶力ちゃう?視覚から入ったものを、判断・処理して記憶するでしょ?
迷っても、「違う!」て早く判断出来るかとかさ~。年重ねると「覚えられない」ってなるよねぇ~。
(お前は年寄りか!)ってくらい。。。
あ、これも失礼やな~?
私の一番は「気が無い」と覚えられない・・・。

Posted by: achipi- | June 07, 2006 at 08:57 PM

方向音痴ってあるんですよね
本の題よんだ時、凹みました。

Posted by: ファイロ | June 08, 2006 at 12:19 AM

確かに、「好き」と「読める」は違いますな。
例えば、そうねぇ・・・
『ナビのついてない車で単独で、全く知らない土地にライブ遠征する』のが余裕♪~て人なら、地図を読める人でしょうかね。(笑)

方向音痴の人も・・・
現在地と東西南北がわかればいいわけだから、
GPSを持てばきっと大丈夫。ヾ(^^;

Posted by: 花音 | June 08, 2006 at 09:03 PM

ダンナが地図大好きで、結婚した頃からどっか行くと帰ってから地図で確認するんです、私は全く感と好き嫌いで生きてるような奴なんで、ホイホイとか空返事しながら、まったく向上出来ないまま。だからあの本の題名見たとき「キャン!」て思いましたです。私、17歳まで「前」が北だと思っていたの、だって北って表示がいつも上というか前でしょ、「0の発見」じゃないけど、本気になって地図が読めるようになったらなーんか人生変わっちゃうかもね(^^;

Posted by: ファイロ | June 08, 2006 at 11:13 PM

そうそう、真矢みきさんが、「地図を見るときは地図の上下左右(基本的に北が上)を変えない」って言ってて、ちょっと自分でも思い当たる気がしました。それってどうなんでしょうね?。普通は進行方向を上に?するのかな?。

Posted by: 花音 | June 08, 2006 at 11:16 PM

↑ついでに、「途中で止まるかもしれない」て車で
平気で出掛けられる人(笑)
人任せに出来るんやったら楽した方がえぇ~ですよ!
そうもいかない状況で(泣)

昔、西と東を覚える頃「バカボンと逆!」
て・・・覚えませんでした?
ワシだけか。。。

Posted by: achipi- | June 08, 2006 at 11:57 PM

ムム、「バカボンと逆」ってなんぞや?

北は北海道で南は沖縄、西は西日の当たる部屋、
東はお日様が昇ります、きっと自分には何かが決定的に足りないと知ってまーす
明日は、いよいよちーちゃんですね!

Posted by: ファイロ | June 09, 2006 at 11:42 PM

「バカボンと逆」ってのは・・・きっと
♪西から昇ったお日様が♪
♪東~へ沈むぅ~♪
♪これでぇ~いぃのだぁ~♪×2
♪ボンボン・バカボン・バカボンボン♪

って唄の逆ってことではないかと。(笑)

ちとせちゃんライブは、いよいよ11日。
ちとせちゃんは一昨年のコニファーフォレストのAC以来なので、随分久しぶりな感じです。予習もばっちりで~す。会場の駐車場が(100台って書いてあって)果たして空いてるのか、それだけが気がかりです。f^^;いや・・・埋まってそうだな。
会場近くに駐車場探しておいたほうが無難ですな。

Posted by: 花音 | June 10, 2006 at 12:00 AM

ハイハイ、わかりました!
西から昇った~ですね、思い出しました!

今、武道館の楽のDVD見てます、良いなあ。
でも、前日の武道館はもっと良かったですね
比べられなくらい、なんだか良かったです。

でも、山崎まさよしはすごいです、本当に。

Posted by: ファイロ | June 10, 2006 at 01:44 AM

最近、歩くことを趣味にしてますけど、地図持たない事が多いですね(事前に大体の場所の把握はします)。

迷ったら誰かにきくけど、大抵は適当に歩いてます。なんとか目的地には辿りつきますよ。

それに、目的地までの最短距離を行くよりも、興味のある道に入ったり、迷ったりして新しい発見がある方が好きですし。
人生も道も迷う方が豊になれるような気がします。

ただ、「地図の読めない女」っていうのは、男性からみた理想の女なんじゃないかなと思います。

Posted by: TEN | June 11, 2006 at 12:38 PM

あらら、名前間違って書いてしまいました。。。
↑ももびです。

Posted by: ももび | June 11, 2006 at 12:40 PM

私も、「読めない女」のほうが可愛いと思います。(笑)なまじ、一人でなんでも出来てしまう女って、「お前は一人でも大丈夫だろう」って思われるし、「わかんなぁ~ぃ」って甘えられる女に比べたら、可愛くないもんです。(笑)
きっと、解る事も、「わかんなぁ~ぃ♪てへっ(はぁと)」って言っておくほうが、うまくいくことってあると思います。(←笑・・・おいどんがやったら気色悪いが・・・)ま、おいどんには無理でごわすがのぉ。。。((((((;^^)

Posted by: 花音 | June 13, 2006 at 10:28 AM

人生、それで踏み外した気がします。。。。

見た目が可愛いだけに・・・てへっ♡


誰か倒れたみたい。

Posted by: ももび | June 13, 2006 at 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72780/10422691

Listed below are links to weblogs that reference 地図が好きな女:

« 『HAND MY ADDRESS 2006』 | Main | 高解像度画像を用意しているあたり・・・ »