« June 2006 | Main | August 2006 »

July 28, 2006

冷やし中華はじめましてぃ・・・

今日の昼食はこの夏最初の冷やし中華・・・始めました。
キュウリを盛りつけている最中に、母からメールが。
兄夫婦の赤ちゃんが産まれましたとのこと。
赤ちゃ~ん、こちらは、「初めましてぃ」・・・。(笑)
女の子です。Happy~Birthday~♪dear姪っ子~♪
気付けば、今日はスガシカオさんのお誕生日でもあります。
スガ氏と同じ誕生日の女の子か・・・
ピアノ屋夫婦の娘なので、ここはひとつ・・・
彼女にはミュージシャンになってもらいましょう。
いやぁ~先が楽しみだね~。
060728hiyashicyuka

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 24, 2006

えぇじゃないか(・・・って、何が?)

高速道路を覆面パトに怯えながら、ひた走って帰ってきました。
夢のようだったコニファーフォレストでのステージを思い出しながら。
ライブの休みを頂いた後は、今後のこともあるので、
いっちょ根性見せておかないといけません。(笑)
帰道の途中で職場に立ちより仕事。23日深夜(既に日付は24日)に
帰宅。お土産などをさくっと広げて、次回もよろぴく♪的アプローチも
忘れてはいけません。どぉだ!参ったか!!!うははは。はぁ・・・。
疲労困憊ではありますが、充実感がありますね。
お肌の張りも良い感じ。やっぱりライブですな。

ライブ後のステージ…観覧車…そして、昼間の「えぇじゃないか」
060722ac1060722ac2060722eejyanaika

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 18, 2006

「Augusta Camp2006」はやっぱりCSで放送なのね。

CS「TBSチャンネル」で独占放送決定!だそうな。

「Augusta Camp2006」
CS「TBSチャンネル」
【放送日時】
9/3(日)21:00~23:00予定
9/23(土)17:30~20:00予定(再放送)

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/

ところで、、、
初回放送は2時間なのに、再放送が2時間半・・・て
なにそれ・・・f^^;・・・記載のミスなのか?
それとも編集が変わるのか?
ま、いいか・・・。(←ちょっと投げやり)

ちゅうことは・・・あれですね。やっぱりDVDにはなりませんね。(涙)いや、いーんです・・・いーんですよ・・・。(涙)
うちの録画機器・・・調子悪いんで、自宅で録画できても、いまいち綺麗じゃないんですよねぇ・・・。こういう永久保存板は、できればDVDで美しくパッケージされたものを買いたい…(^^;。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 16, 2006

イヤープラグ

ここ最近、とても気になっているものがあります。
それは・・・『イヤープラグ』…要は耳栓ですね。
ライブに行く機会が増えてきて、ちょっと考えるようになりました。
私の耳には、ちょっと負担が大きいのかもしれないと…。
終演後に、めまい感頭痛が頻発するんですよね。
翌日には治ってるんですが、ライブの余韻とかを味わう暇がない…
くらい辛いことになってきていますf^^;。
最初は、疲れてるからかなぁ・・・と思ってたんですが、
あまりに毎回・・・なので、これは…と思って色々調べはじめました。
疲れた状態の身体で大音量の場所に長時間耳を曝すことは
音響傷害の誘発因子になるのだそうな・・・。
今でさえ、この状態なのだから、この無防備な耳のまま
バンドもののライブなんかに行って、アンプの傍とかにいたら…
ちょっと想像すると…恐ろしい気もします。
音響傷害騒音性難聴…なんてことになるかも…。
実際、音楽に携わってる方には難聴の方が多いと聞きますし。
これは、早いとこ方策をレバニラ…間違ったf^^;…練らねば。

というわけで、あちこちサイトを覗いては「イヤープラグ」情報を
あさっている今日この頃なのです。
今のところ、このへんが気になるかな・・・。
ETYMOTIC RESEARCH ER-20というやつ。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.asp?CategoryCd=2075
060716ety_er20bsc

『ER-20は音の大きな環境で耳を守るために開発された画期的なイヤープラグです。
音質を変えずに、音量だけ約20dB減衰させることができるこのイヤープラグは、ミュージシャンをはじめ、飛行機の中、工事現場、ナイトクラブ、モータースポーツ、医療の現場、コンサート会場など、音の大きな場所ならばどこでもその威力を発揮します。カラーは全部で6色。』

なのだそうです。ほほぉ・・・。
あぁ、確かに飛行機の音も辛かったな。。。
音質を変えずに、音量だけを・・・って、本当なのかな。
現物を見てみたいけど、取り扱ってる店が近くに無さそう。
むぅ~・・・。気になる。
単に遮音だけの耳栓ならば、その辺で売ってる耳栓で良さそうだけど、高音域・中音域・低音域と、バランス良く減衰させてくれて、音質を変えない音楽鑑賞を前提とした耳栓・・・となると・・・難しいのかなぁと。ライブを楽しむことと、聴覚を守ることを両立するのは困難なのか!?

ちなみに、よく公演によっては『未就学児童は入場できません』てなってることがありますが、あれって、単純に公演の妨げになるから…っていうだけでなく、児童の耳を守る為でもあるのですね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 15, 2006

届きましてィ。

別注大陸:山崎まさよし×PORTER「グラスタウン」さんです。
随分と長いことまちまして・・・。
やっと先ほど届きまして・・・。
撮ってみましてぃ・・・。(^^;
色が気に入ってます。落ち着いていて、夏…な感じはしませんが。
携帯のポケットとかもサイズがあつらえたようにぴったりで、良いです。丈夫そうだし、早速愛用させていただきます。v(*^-^*)v

060715glasstoun1060715glasstoun2060715glasstoun3


| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 14, 2006

ブルースな塊の・・・怖い話。

忌野清志郎さんが、喉頭癌で長期治療に入るそうな。
予定されていたライブも全てキャンセルとのこと。
そりゃぁそうでしょうね。
特に参加の予定は無かったんですけど・・・
ちょっと、ショック・・・そういう話を聞くと・・・。
もともとあの声なので、症状(嗄声:声がかれる)がわかりにくそう。
早期発見ならば良いのですが…。早く良くなりますように。(-人-)

最近、私の職場の上司(女性)が甲状腺癌で入院したんですよ。
(ちなみに、今日が手術日だったりします…)
こちらは、もとどおりの声には戻らないそうです。。。

こうなってくると…心配になるんですよね…。
某ミュージシャンYMさんっていう方の身体のこと。
お酒とタバコの・・・量がf^^;ちょっと、半端じゃなさそうです。
スガ氏はタバコをやめたんでしょ?凄いよね。
自分の声を、ちゃんと守ってるところがカッコイイ。

ツアーに向けて体調管理、頑張ってくださいねf^^;…。>誰となく
私が例えば某氏の妹だったら、置いてあるマルボロの中身を
全てシガーチョコにすりかえてしまうのにな。ちっ…(笑)。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 13, 2006

撫で肩っぷりが…際立つジャケットやね。

060712wakuseitimer
福耳のニューシングル『惑星タイマー』をお買い上げです。良い曲やと思いますよ。車で聴きながら唄ってます。タクヤくんの唄癖に、唄組の皆さんは苦労されたようですね。おまけのメイキングDVDもなかなか良いです。
ネットでは、部分的にカットされて配信されてるんですね。サダさんのギター映像多めでちょいうれぴぃです(*^-^*)。

そういえば、ジャケット・・・。
公式HPとかで観てた時はそれほど気にならなかったんですが、
山崎さん、一人だけ…やけに不満気にみえるのは気のせい?f^^;
「だってさぁ・・・こいつら創る曲、難しいんだよっ!」の心情が
現れているのでしょうか・・・。(笑)
そして、いつにもまして撫で肩・・・。
何でしょう…この、ぐったり・・・感は・・・?。(笑)

そうそう、福耳のベストアルバムが出るそうですね。
『福耳 THE BEST WORKS』
Starring :杏子・山崎まさよし・スガ シカオ・COIL・元ちとせ・スキマスイッチ・あらきゆうこ(mi-gu)
2006.9.13 on sale !!!
初回限定盤DVD付 AUCK-18008~9 \3,675 (tax incl.)
通常盤 AUCK-17006 \2,625 (tax incl.)

☆福耳誕生のきっかけとなった、「星のかけらを探しに行こう Again」から最新シングル「惑星タイマー」まで福耳名義の全シングル楽曲5曲に加え、オフィスオーガスタ所属アーティスト同士のスペシャルコラボレーション楽曲を網羅した全12曲収録予定。
☆初回生産限定盤のみ福耳全シングルのビデオクリップ&レアなライヴ映像を収録したDVD付き。ライヴ映像は、現在入手困難なレア映像からセレクト。

とうことらしぃです。ほほぉ・・・。これまた楽しみですな。
しかし、9月発売かぁ・・・ちょっと遅いなぁ。。。
せっかく新☆堂のポイントが2000円分くらい貯まってるのに、
有効期限が8月23日なのだ・・・ちぇっ・・・使えないわ(笑)。
何買おうかな・・・f^^;。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 01, 2006

♪独り酒ぇ~手酌酒ぇ~ADDRESSを聴きながらぁ~♪

『お前、本当はいくつだ!』と、言動および行動の端々から、
年齢詐称疑惑をもたれがちの花音です。どぉも。
(ちょっと酔ってますf^^;)

とりあえず…、お約束ということで。。。
呑んでみています。アサヒビールのPRIME TIMEさん。
感想としましては、ビール特有の苦味がほとんどないですね。
私は基本的にキ○ン派なので、余計にそう感じるのかな?
(クラシックラガーとかラガーなんかは、結構苦い方だと思うし)
ビールの苦味が苦手な方にはかなり飲み易いと思いますね。
沖縄のオリオンビールっていうのがあるじゃないですか?
あれも、そうとう飲み易いんですけど、それよりも飲みやすい。
さらに、お上品にして、まろやかにした感じかな。。。
見た目は確かにビールなんだけど、やけにお上品なのね。
飲み干した後に、喉に残る香りがちょっと甘い気がするし。
ていうか泡、甘くない?(誰にきいとる…)。糖質…多いのかな。
100mlあたり3.1g・・・350mlだと・・・10.85g・・・か。
一度に2缶飲むのはやめよう・・・と、たった今、心に決めました。
飲みすぎ注意・・・。f^^;

ちなみに、さっき帰宅途中にコンビニに寄って、
350mlを2本買ってきたんですけど・・・、
隣に、コロナが並んでて・・・ちょっと心が揺れましたが。(笑
ひとまず飲んでみて、嫌いじゃない味で、良かった。(笑)

060701primetime1060701primetime2_1
一応、私は
グラスに注ぐ派です。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

勝手に『My Address』

27日の夜、仕事帰りに『ADDRESS』を迎えに行ってきました。
ジャケ写がないと寂しいな・・・ってことで、遅れ馳せながら。f^^;
(初回限定盤)   (通常盤)
Address_sAddress

v(*^-^*)v。
初回限定盤のジャケ写は、アルバムに貼り付けた古い写真風で、なかなか素敵です。とても気に入っております。ジャケットの裏はカップの底に付いたコーヒーが、写真の隅にスタンプされちゃった感じになっており、「あるあるあるぅ~ヾ(^^;)」と微笑んでしまうような、これまた味わい深い仕上がり。(笑)
引き出しの奥から出てきた、折れ曲がってコーヒーのシミなんかも付いちゃった古い写真・・・でも、陽にあたってなかったから、ちっとも色褪せてはいない…(笑)。それを、あらためてアルバムの1ページに収めた…そんな風情のジャケットです。ディレクターさんの引越しの時に、引き出しからひょっこりでてきた誰かの古いデモトラックそのものみたいで、今回のアルバムにぴったりだと思います。

収録曲も書いておこうかと思ったけど、面倒なのでf^^;(ぉぃ…)
詳細は、こちら・・・
http://www.universal-music.co.jp/yamazaki_masayoshi/index2.html

『アトリエ』から3年ぶりの、山崎さんのニューアルバム『ADDRESS』。といっても、丸々3年も待ったわけではありません。『アトリエ』出たあとは大満足で『アトリエ』聴いてたわけですから。
『ADDRESS』は半分はこれまでのシングルなので、そう言う意味では目新しさはあまりないわけです。正直、『アトリエ』の時のような「うぉ~!!!」っていう衝撃とか、押し寄せる感動は無いです。(←あ、言いきった・・・笑)
その代わり、なんとも懐かしい・・・温かさに、指の先でほんのちょっぴり触れた気がします。どこか、くすぐったいような、照れくさいような。『ADDRESS』っていうタイトルに、妙な説得力を感じる今日この頃。とても良いタイトルに出遭えたと思います。すごーっく・・・まったり・・・のんびり・・・な印象を受けました。実際のレコーディングがまったりしていたかは存じ上げませんが・・・f^^;。昨年の10周年の大忙しの反動なのでしょうか・・・(笑)。とにかく、良い曲ばっかり詰まってます。ご自宅用の他にも、お中元・御贈答用に、いかがでしょうか。今なら、初回限定盤に素敵なPVが5曲も入っていて大変お買い得♪・・・と、テレビショッピングばりの宣伝もしておきましょう。(笑)

曲を聴いていると、空間・・・なのかな、自分と音の距離感かな・・・後ろの方で跳ね返った音も半径5メートル以内で鳴ってるような。。。そんな印象を受けます。音の向こう側に、突き当たりを感じるというか・・・曲によりますけどね。部屋のミニコンポで聴くのと、車で聴くのと、PCで聴くのとでは、音の距離感が全然違います。(スピーカーも配置も全く違うので当たり前か)これは・・・ちょっと、良いヘッドホンで聴いてみたいような気もします。本来の音の距離感がわかるかも・・・。でも、良いやつ持ってないからなぁf--;。

一番好きなのは「ADDRESS」いつかの休みの日の午後のことを思い出しました。窓辺に寝かせてあったギターに、風で膨らむ白いレースのカーテンがふわりと触れて、戻っていく時に弦の上をそっと撫でサラサラと音を鳴らし、最後に私の手にも触れていったんですね。その一瞬、誰かがそこに居てくれたような、優しさ・温かさに、思わず涙がこみあげたことがありました。普段、亡くなった方の魂だとか、そういうものが肉体を失ってもそこに存在する・・・なんてことは、考えたりしないんですけど、その時は、何の疑いもなく…涙が出ました。今思うと、あれが「無償の眼差しを感じられた」瞬間だったのかなぁ・・・と。実際は、ただの風のいたずらなんでしょうけどね。「無償の眼差し」って思うほうがロマンチックかな・・・とヾ(^^;)うははは・・・。

「道化者のチャーリー」は聴いていて、むしょうにKANちゃんの
「1989 (A Ballade of Bobby & Olivia)」※8分26秒もある長い曲
を聴きたくなりました。で、KANちゃんのアルバム『野球選手が夢だった』を引っ張り出してきて、聴きました。ボビーとオリビアは、すれ違っていくのだけれど、チャーリーは今も幸せなのかな。昔のバンド仲間のことだそうですね(笑)。


収録されている一曲一曲は、全部好きな曲です。ただね・・・思ったこと書いてしまうと…ね…私f^^;個人的に、わからないんですよね、この曲順・・・。意識があちこち振り回される…というか・・・何だか、落ち着かないんですよねぇ・・・。アルバムを、最初から最後まで、まるのまま通して聴いてると、そんなフラストレーションがたまるので、PCのプレーヤーでプレイリスト作って、勝手に曲順を組替えて『My Address』として聴いてます。私的には「long yesterday」も『ADDRESS』の色だと思っていて、組替えてる最中に、この曲とこの曲の間には、「long yesterday」だわ…などと、(決めつけかよf^^;)勝手に追加しました。(笑)そんな身勝手な曲順の詳細は・・・。内緒。(((((;^^)

シングル曲はシングル曲としてこれまで何度も聴いてきているから、それぞれにしっかりとしたイメージがもう沁みついちゃってて、曲自体もともと色が強いから…。この曲目の中に混ぜこむと、流れを持たせるのが難しいですねぇ・・・f^^;しかも1曲や2曲じゃないですから。少なくとも「十六夜」と「メヌエット」は『さすらい感』が強い青い曲だと思ってるし、「アンジェラ」に至っては曲の世界がもう全然別のところにあるから・・・。突然・・・えぇ~!?どこいっちゃうのぉ~!的な、意識の吹っ飛ばされ方で、…、羽があるからですかね・・・アンジェラは・・・。(笑)
『ADDRESS』ていうタイトルのイメージ・・・では、かなり置き場所に困る・・・んですよねぇ。。。(別に、やらなくても良いことを勝手にやって、困ってるだけなんですけどねf^^;)あとね、「メヌエット」と「十六夜」の間に「8クリ(アコギver.)」って・・・その配置が、とても苦手…f^^;なんですよ私は。何で・・・そこに…って、違和感が拭い切れません。。。

ごめんね・・・( ;^人^)。>曲順決めた人

| | Comments (10) | TrackBack (1)

« June 2006 | Main | August 2006 »