« 届きましてィ。 | Main | 「Augusta Camp2006」はやっぱりCSで放送なのね。 »

July 16, 2006

イヤープラグ

ここ最近、とても気になっているものがあります。
それは・・・『イヤープラグ』…要は耳栓ですね。
ライブに行く機会が増えてきて、ちょっと考えるようになりました。
私の耳には、ちょっと負担が大きいのかもしれないと…。
終演後に、めまい感頭痛が頻発するんですよね。
翌日には治ってるんですが、ライブの余韻とかを味わう暇がない…
くらい辛いことになってきていますf^^;。
最初は、疲れてるからかなぁ・・・と思ってたんですが、
あまりに毎回・・・なので、これは…と思って色々調べはじめました。
疲れた状態の身体で大音量の場所に長時間耳を曝すことは
音響傷害の誘発因子になるのだそうな・・・。
今でさえ、この状態なのだから、この無防備な耳のまま
バンドもののライブなんかに行って、アンプの傍とかにいたら…
ちょっと想像すると…恐ろしい気もします。
音響傷害騒音性難聴…なんてことになるかも…。
実際、音楽に携わってる方には難聴の方が多いと聞きますし。
これは、早いとこ方策をレバニラ…間違ったf^^;…練らねば。

というわけで、あちこちサイトを覗いては「イヤープラグ」情報を
あさっている今日この頃なのです。
今のところ、このへんが気になるかな・・・。
ETYMOTIC RESEARCH ER-20というやつ。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.asp?CategoryCd=2075
060716ety_er20bsc

『ER-20は音の大きな環境で耳を守るために開発された画期的なイヤープラグです。
音質を変えずに、音量だけ約20dB減衰させることができるこのイヤープラグは、ミュージシャンをはじめ、飛行機の中、工事現場、ナイトクラブ、モータースポーツ、医療の現場、コンサート会場など、音の大きな場所ならばどこでもその威力を発揮します。カラーは全部で6色。』

なのだそうです。ほほぉ・・・。
あぁ、確かに飛行機の音も辛かったな。。。
音質を変えずに、音量だけを・・・って、本当なのかな。
現物を見てみたいけど、取り扱ってる店が近くに無さそう。
むぅ~・・・。気になる。
単に遮音だけの耳栓ならば、その辺で売ってる耳栓で良さそうだけど、高音域・中音域・低音域と、バランス良く減衰させてくれて、音質を変えない音楽鑑賞を前提とした耳栓・・・となると・・・難しいのかなぁと。ライブを楽しむことと、聴覚を守ることを両立するのは困難なのか!?

ちなみに、よく公演によっては『未就学児童は入場できません』てなってることがありますが、あれって、単純に公演の妨げになるから…っていうだけでなく、児童の耳を守る為でもあるのですね。

|

« 届きましてィ。 | Main | 「Augusta Camp2006」はやっぱりCSで放送なのね。 »

Comments

確かバンドでのツアーが、初体験だったよね?
行ってみてからで良いんじゃない?
てか、体調管理からしておきなさい!
(ちなみに、私の体力は人並みではありません)
なんて過信してると、ぽっくり逝くかな。。。

Posted by: achipi- | July 17, 2006 at 01:02 PM

アリーナツアーの音圧で、もう既に危険だったので。
とりあえずは、持っていった方がよさげ・・・な気がして。着脱はその場で出来るわけで、いらないと思えばしなければいいし、必要だと思った時に持ってなかったら…後悔するし。。。(笑)いろんなバンドで観るけれど、よくドラムの周りをアクリルの遮音板で囲ってあるでしょ?あれは、近くの演奏者が自分の音が聴こえなくなるのを防ぐためと、自分の耳を守る為でもあるらしぃ。
大音量・・・っていうだけでなく、会場によっては残響がずっと回ってて鬱陶しくて聴けないってこともOKSTで経験済みなので、その問題も耳栓があれば解消されそうだし。(耳を押さえれば邪魔な残響は薄れるので)


Posted by: 花音 | July 17, 2006 at 01:55 PM

いやぁー、そんなだったなんて知らなかったよ。
ライブによく行って、スピーカーの近くで聞いていると難聴になる人がいるとは、聞いていましたが・・・
辛いね。
あんまり酷いのなら、そんないいイヤープラグあるなら試してみてもいいかも。
オーキャン参加でしたね。
いいライブありますように!

Posted by: 木の精 | July 22, 2006 at 12:49 AM

今、使用している人のコメントなんかを探してみているところです。確かに、一般的な耳栓とは聴こえ方は全然違うらしぃです。全音域で20dB減っていうのは、本当かなぁ?って思いますけど、普通の耳栓みたいなこもった感じにはならないそうな。(自分の声はさすがにこもるらしぃ)でも使用感を読むと全て男性っぽいんですよ。この商品は外国製なんですけど、日本人女性の耳のサイズに合うのかなぁ…?。3段のカナル型のイヤホン自体使ったことないので、どんな感じなのか、ちょっと想像し辛い。。。
でもこれ、ちょっと期待してるんですよねぇ。

Posted by: 花音 | July 26, 2006 at 11:01 AM

どうしても気になって、発注かけてしまいました。
来週あたまに届く予定。
ものは試しってことで。
使用感など、そのうちUPするかも。(笑)

Posted by: 花音 | July 28, 2006 at 02:02 PM

気になっていた、「イヤープラグ」が届きまして、早速使用してみました。思ってたとおり、ちょっとデカイですf^^;。海外のメーカーさんなので、そこらへんは覚悟のうえでした。で、デカイなりにも使えそうです。装着方法が慣れるまでちょっと面倒かなぁ…くらいで。全く音質が変わらないのか?というと、微妙ではありますが、確かに普通の耳栓よりは音自体は断然良いというか、かなり自然に近いと思います。聴こえる音は(自分の声以外は)こもってないし。最初は、着けていても普通に聴こえるので、そんなに音量が絞られてる感じがしなかったんですが、外した瞬間にその音量の差を(減衰されていた部分が一気に聴こえるので)理解しました。

安眠用にも使える気がします。あと、デスクワークの人とかにも良いかも知れません。遮音を目的とした耳栓ではないので、極普通の周りの音は聴こえるけれど、普段意識してないレベルの(聴いてるつもりはないけど聴こえている)ノイズ系がカットされる感じで、集中力が増すかも…。「使える」かもしれないって気がしております。欲を言えば、もうちょっと小さめに作ってほしかったなぁ…日本人向けに。。。あとね、外したあとが…すっごい聴こえすぎなくらい細かい音が聴こえる気がするかも(笑)それと、ちょっと目立つかなぁ…『耳に何かつけてる』感じが。これをコンサート会場とかで着けてたら顰蹙かなぁ・・・f^^:。

あ、あとね、これ以上入りませんってところまで押し込むので、使い続けると、耳の穴がでっかくなるかも。(笑)

Posted by: 花音 | August 02, 2006 at 12:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72780/10961784

Listed below are links to weblogs that reference イヤープラグ:

« 届きましてィ。 | Main | 「Augusta Camp2006」はやっぱりCSで放送なのね。 »