« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

間違った使い方。

070131dm06

クマ:あ、どぉも。ご無沙汰してます。クマです。

クマ:飼主が『弦交換』?ってのをするって事で、

クマ:ちょっとお手伝いでもしようかと。

クマ:おっと・・・これは?…いい感じの穴。


070131dm07

クマ:ちょっと、入ってみたりして・・・。

クマ:昔、冬眠してた頃を思い出すなぁ…。

クマ:あ、僕、ぬいぐるみですけどね。。。

クマ:おっと、意外と深いですな。。。

070131dm09

スポッ・・・。

クマ:ほぉ・・・なんか

クマ:ぴったりサイズ!?

クマ:これ、ちょっといいかも・・・♪。

070131dm08

クマ:あぁ、こっちが進行方向かな?

クマ:中はこうなっているのか・・・なるほど。

クマ:・・・あっ!前方に未確認飛行物体発見!

クマ:総員戦闘配備に着け!

070131dm10

クマ:あ・・・(汗)(←飼主の冷ややかな視線)

飼主:なにやってんの?

クマ:えっと・・・これはですね・・・

飼主:どーでもいいけど、返してくんない…?

070131dm11

クマ:退避~!面舵いっぱ~ぃ!全速前進~!!

飼主:逃げるな!…てか、それ何ごっこ?f^^;

クマ:宇宙戦艦タカミネ。

飼主:木製だから・・・宇宙には行けないと思うが…。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 30, 2007

空を見上げて

もうすぐ2月だというのに、私の住む街には雪がやってこない。
本来ならば、この時期が一番雪が多くて厄介な頃・・・のはず。
山間部のゲレンデあたりにはそこそこ積もっているらしぃけど・・・。
平野部では拍子抜けするくらい、降らないし、積もらない。
温暖化なのかなぁ…なんて少ない脳みそで考えたりもする。
でも、時々思うのは、どの辺りを基準に考えるかによって、
○○過ぎ・なさ過ぎって、全然違ってくるよなぁ・・・ってこと。
丁度良いのって、一体どの辺なんだろう・・・。
目指す数値というか基準となるカタチが明確にあったほうが、
対策に取り組みやすいんでないのかなぁ?例えば・・・
○○○○年の平均気温とか降雨量とか、国土に対する
森林の面積の割合とか・・・「この頃の地球が一番理想的」
っていうの、いつ頃の事なんでしょうか・・・。
そして、今現在は、その頃の値からどれくらい逸脱しているのか。
そこらへんが判ると、面白いですけどね。
チーム・マイナス6%に行ったらわかるかな?(笑)

温暖化の逆で、寒冷化してたら、もっと怖いかもしれない。
春が来ない・・・花が咲かない、作物が育たない・・・f^^;.。
だいたい、大昔はもっと寒かったんでしょ?
(あ・・・でも、その前は熱かったのか。笑)
氷河期から見れば、どんどん地球は融けてきてるわけで・・・
それで生き物は暮らしやすくなって繁栄したのなら、
地球に異変が起きている~!というよりは・・・もしかしたら、
融けていくのが自然なんじゃないか?とも・・・時々思う。
地球上の氷がみんな溶けて、海面が何十メートルも
上がってしまったら、それは困るけど、そうなったら、
海上生活を営んでいる民族の知恵を拝借して、
人間ってそれなりにしぶとく生き長らえていくような気もする。
そうならないように、一人一人、今のうちに、できることは
やっておいたほうが良いんだけど・・・。でも・・・。
自然の脅威って、くいとめられないことの方が多いってこと・・・
人間が一番良く知ってるはず…f^^;。

そう言えば、6年くらい前かな。。。
冬だったと思うけれど・・・夜空に星がはじけていくかのように
爆発が起こって、眩い光が消えてなくなるのを見たことがあります。
(ニュースに何か出るかな?と思ったけど、何も報道されなかった)
それまで流星は何度か見たことがあったけれど、それは、
流星には見えませんでした。流星は本当に一瞬だけど、
その時は、光がしばらく残っていました。彗星でもなければ、
花火や飛行機の光でもなく、突然、強烈なエメラルドグリーンの
光がガス爆発みたいに発生して、ぶわぁっ!!!!っと短く走って、
暗闇に溶けるように、しばらくすると消えてなくなりました。
あ・・・星が爆発した・・・って、その時は
変な感動を覚えたけれど・・・アウトバースト?違うのかな。

そんなことを思い出していたら…星にだって、
誕生の瞬間があるのだから、最期だって、
そりゃぁ・・・いつかは訪れるわなぁ~。((((((((;^^)
なんてことを・・・、ふと考えたり・・・してしまうのです。
空振りの冬空を埋め尽くす、分厚いフェルトの灰色雲を、
ぼけーっと、アホみたいに眺めたりしていると・・・ね。

あ、いや…別に悲観的になっているわけではないです。(笑)
私は割と元気です。(笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 27, 2007

欠席裁判

070124kadokawasugachikao

http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200607000039
別冊カドカワ…購入いたしまして。(笑)
面白い人ですなぁ・・・と、スガ氏の言葉を反芻する今日この頃。そんな面白いスガ氏不在の欠席裁判が、数ページに渡って繰り広げられております。面白いスガ氏を訴えているのは、同じ事務所の方々…そして、裁いているのも同じ事務所の…これまた面白い山崎まさよし氏と、杏子姉様。社長も一人っ子(だからスガ氏と合うらしぃ)だって、初めて知りましたよ。
なかよしですね。(笑)

でも、執行猶予付きの有罪なんですね。((((((((;^^)
で・・・、容疑は…何なのかな・・・(?_?)。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 19, 2007

“ HIS MASTER'S VOICE ”

じわじわと、春の引越しにむけて、「いるもの」と「いらないもの」を
小須田さんのように、ひとつひとつ分けはじめている今日この頃です。
で、先ほど、こんなペン立て見つけました。
中学生の頃に兄から奪ってf^^;使っていたものです。
うぅ~ん、懐かしい。
070116nipper

ご主人様の声に、じっと聴き入るニッパー。
犬って、なんでこう・・・
一筋・・・なんでしょうね。
この姿を見る度に心をうたれます。

ビクターマークの由来は以下のページで
http://www.jvc-victor.co.jp/company/profile/nipper.html

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 12, 2007

大人気無い大人。

どうにもこうにも、職場の雰囲気が悪い今日この頃。
ついに従業員の一人が辞めていきました。
2ヶ月前くらいから頻繁に相談も受けていたし、事前に職場のみんなにも連絡は行ってたので、それ自体は問題・・・ないわけじゃないけどf^^;、承知しておりました。。。
ただ・・・辞めて欲しくなかったんですよ、その子には。
そこそこ仕事もできるし、それなりに人当たりも良いし、遅刻しないし、今の職場には必要な人材でした。そりゃぁ~全く欠点が無いわけではないですが、そこらへんは大人な私達が、広い心で受けとめてあげれば良いじゃないか…と私は思っていたんですが、それを「許せない」了見の狭い…しかもその子よりもはるかに使えないくせにf^^;やたらプライドだけは高い(えせ)大人が若干名いたわけです。そこらへんの方々との折り合いが悪くなって、その子は辞めてしまいました。大人側の話を聞くと、態度や言動…細かい事で気に入らない出来事が鬱積していたようです。しかし、今現在の仕事場の環境を考えたら、彼女に辞められることは、真っ当な大人の脳みそを持っていたら、絶対に避けるべきとの答えが出るはず・・・なのに、10も20も年下の女の子相手に、目ぇ吊り上げて…大人気無いったらありゃしない…。しかも、話を聞いても私はあんまりぴんと来ない…f^^;え?そんなことくらいでブチギレてるのか?…とひたすらびっくりするばかり。 同じ言動行動でも、受け止める側の心持ち一つで人の印象って、こうも違ってくるものなのか・・・と、つくづく思いました。自分も気をつけないと、気付かないうちに知らないところで反感かってるかもしれないなぁ・・・(汗)。

「気が変わったらいつでも戻って来てね!(ToT)/~~~」
と、帰り際に声をかけたら
「○○さん、独立したら呼んでください!(^o^)/」
って、いわれちゃいました。
100万光年くらい先でも・・・いいですか。。。(((((;^^)

独立・・・全て自分の思い通りにできる・・・そう考えると確かに、
夢は膨らみます。しかし、ロト6でも当たらないと、独立なんて
難しいなぁ~。f^^; 資本金ゼロだもの・・・。トホホ・・・.。
でも、このままずっと・・・ここには・・・私も居たくないな。。。

どーするっ!?おれ!?(つづぅ~くぅ♪・・・のか?…)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

January 10, 2007

恐るべし…マチャアキ…@あるある大辞典。

仕事を終えて帰宅するなり、台所で夕飯の支度をしていた母が
私に謝りました。

母・「ごめんねぇ~、今日…納豆買えなかったよぉ~。」
私・「???・・・なんで?」
母・「それがねぇ、TVで何か放送したらしくって…。全部売りきれ。」
私・「みのもんた?それとも…あるある?・・・。」
母・「あるある・・・マチャアキだわね・・・。」
私・「しょっきんぐ・・・(凹)」

私の家では、週に1回まとめて買い物をしてきますが、
一度の買い物で、通常3個パックの納豆を6~8個買います。
それが・・・今週は・・・ない・・・んです。。。
あるある大辞典の・・・マチャアキのせいで・・・。
凹んでいる私を見て、

母・「でもね、(冷蔵庫の)野菜室を見てごらん」
私・「なぁに?(凹)・・・うわっ!やったぁ~!(有頂天)」

大好きで毎日欠かさず食べている納豆が売りきれで、私が凹む
ことを予測して、母は・・・なんと、プライムタイムの500ml×6缶
入りを買ってきてくれたのでした。
何て娘思いの素敵な母でしょうか・・・(ちょっぴり感動)。
母上・・・あなたの娘で良かったよ。。。
ありがとう。(-人-)←大袈裟な人

♪ぷしゅっ!トクトクトクっ・・・ぐびぐびっ・・・ぷはぁ~♪□b(^0^*)
それにしても・・・マチャアキめ!・・・あ、いや、『あるある』め!
困ったもんだ・・・ぐびぐび…。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 05, 2007

HMAT2006@WOWOW

録画機器のバージョンアップを図れないまま、WOWOWの放送日はやってきました。仕方なくビデオで録画f^^;。やっぱり汚いな・・・。再放送(あると信じているf^^;)までにデッキのバージョンアップしなくては。

番組冒頭は、コンビニ袋を下げてお家へ徒歩で帰る道すがらの画。普通すぎて・・・面白い。いるいる・・・こういう人。ヽ(^^*)ノお家に帰りついてドアを開けて中に入り、ドアが閉まると・・・
そこからはHMAの始まりです。ぐずぐずのMCやパーティーや小芝居は一切カット。各地の公演に参加された方が、それぞれに思い出しながら楽しめるような編集になっておりました。

それにしても、やっぱり月明かりのイントロカッコイイですねぇ。あそこのボトルネックの間だけはボカシも無かったし。唄い出し直前の一瞬も、高岡で聴いた時の感じに近くてゾクゾクしました。

映像はVTRと、フイルム(のように加工したのかな?)でしょうか、質感の違った映像を織り交ぜた編集もカッコ良かったんですが、ちょっとボカシが多過ぎる気が…(困)。個人的には観たいところが、かなりの割合でボケていて・・・お顔だけクリアであとはボケてる…っていう場面が多過ぎで(f^^;←腕とか指とかギターも観たい派…だったりするらしぃ…。)ちょっと残念でした。

ライブの映像が終わった後、最後は
バス停でバスを待っていましたが、今度は…
どこへ行くのでしょうね。北の方かな。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 04, 2007

鈴木写真スタジオ再開への動き

年が明けて、4日。高岡市観光協会より一通の封筒が届きました。
中には、昨年12月24日のクリスマスイブに、鈴木写真スタジオに
居合せた皆さんと撮った写真、新聞の関連記事のコピーとお手紙が
入っていました。
ありがとうございました。m(_ _)m

お手紙の内容をかいつまんで…

『クリスマスイブには記念館「鈴木写真スタジオ」にお越しいただき、ありがとうございました。
写真館は開館以来、1年5ヶ月の間に全国各地から1万3千人が訪れました。
高岡市観光協会では、写真館は来年も開館できるよう、映画会社にお願いをしているところです。
開館できました節には、皆さんお友達をお誘い合わせの上、お越しいただきますよう願っております。』

とのことでした。
観光協会もやる気になってるんじゃ~ないですか♪
うれしぃじゃぁ~ないですか♪
再開したら、真っ先に行って、お祝いしなくては。
で、高岡イオンで本屋に寄って、開進堂楽器で遊んで
ついでに映画も観て、(行動範囲が狭いな…)あとは、
某店のカレーうどん食べて帰ってこようっと。
あ、日暮れ前には国宝瑞龍寺にもいかなくっちゃ♪

しかし、嬉しいですねぇ。
こんな風に、写真を送っていただけるなんて。
鈴木写真スタジオで撮ってもらった写真ですからね。
亮二みたいに怖い顔したほうが良かったかな?。
あ、由紀子ちゃんみたいに、唇なめたほうが良かったか。。。(笑)

写ってる方々に無断で掲載するのはまずいかなぁ~と思ったの
ですが、これだけ小さくて個人の判別が不可能な写真だったら
平気かな・・・と勝手な判断で、載せてみましたf^^;。
載せないで~って方、いらっしゃいましたら、ご一報ください。
070105093814070105093927061224takaoka


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2007

寄道日和

やっとお正月休みです。しかも1日だけ。。。世の中はUターンラッシュが始まっているそうで…大変そうですね(←完璧に他人事)。
そんな最中ではございますが、遅れ馳せながら初詣に行ってまいりました。金沢の浅野川近くにある宇多須神社へ。恙無くお参りも済ませたその帰り道、お散歩がてら周辺を散策していると、いつもは通りすぎてしまうお店に入ってみたくなりました。子来坂という急な坂道の途中にある『茶店』という茶店(笑)。そのまんまですが。f^^;

070103chamise1

坂道のわきに営業中の看板とドリンクメニュー。
坂道からそれて階段を昇っていくと
小洒落たランプが見えてきました。
さらに、どんどん階段を昇っていくと・・・
その奥に、小さな茶店が一軒建っていました。
木々の枝葉が、ゆるやかな風に、さらさらと
そよいで、それはそれは落ち着いた雰囲気です。

070103chamise2

本筋の坂道からは全く見えないお店。
外観は一見、本当に峠の茶店的な雰囲気。
華美な装飾など一切ありません。
簡素な木造の建物です。
暖簾は出ていますが、あまりに静かなので、
お店やってるんだろうか?と不安になるほど。

070103chamise3

中に入ってみると、玄関で靴を脱いで、
普通のお宅へ上がるような感じ。
手作りっぽい木の床とテーブルと椅子。
壁沿いには素朴なソファーと低い木製テーブル
奥の方には薪ストーブもありました。
可愛いミニサイズの本のようなメニューは
毛筆の手書きでした。とても可愛い。

070103chamise4

窓側に向かって席を設けてあり、
そこからの眺望が素晴らしく良かったです。
浅野川大橋も遠くに見えます。
とても静かで、落ち着く場所です。
お店に来ているという感覚はなく、
友人のご自宅にお邪魔してるような
かな~り・・・『和み』の空間。(笑)

ただ、お食事の際は、要予約らしぃです。
置いてあったお客さんの書きこみノートを拝見したら、どうやら皆さん
記念日なんかに御予約を入れてお食事にいらしているようでした。
でも、価格を見る限りかなりリーズナブル・・・。
なるほどねぇ・・・隠れ家的な使い方をするわけですな。


久々にゆっくりまったり休日を楽しむことができました。
お御籤は小吉だったけど、「ささいな事に気を付けなさい」
の御助言が良かったみたいです。(笑)
今日は小春日和で、寄道日和でした。
優しい風に誘われるまま、見上げれば・・・
そこには、まさしく境目のない空がありました。
070103sora

♪僕らぁ~はい~つだぁって~♪
♪同じ空を~ 見ているのさ~♪
♪そーして ずーっと こーの先も~♪
♪青い夢を 描いてくのさっ♪
♪泣~いたぁり 笑ったぁりぃしなぁがーら~♪

(『晴男』/by山崎まさよし)

今年は猪年ではございますが、急がず焦らずゆっくりと…(^^;
「些細なことに気を付けて」大切なことを見失わないように、
一日一日を大切に過していこうと思います。
それでも疲れた時には、『茶店』に一息つきに行こう~っと♪。.
寄道万歳。♪v(^^*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

初詣かにゃ。よく来たにゃ♪

初詣かにゃ。よく来たにゃ♪

初詣の帰りに、やたらフレンドリーな猫どんに遭遇しました(^^ゞしゃがんだら膝に乗ってきたにゃ(^^;)。昔飼っていた猫にそっくりで、何だかとっても親近感ですにゃ♪。君は、たぁ坊の生まれ変わりかにゃ?

070103cat1それはもぉサービス精神旺盛で、
ちょっとカメラを向けたりしたら、
突進してきて、足元にゴロゴロ・・・
まとわりついて離れません。
しゃがめば膝に乗ってくるほど
人懐っこい、実に猫らしくない猫どん。
しばらく歩いている間もずっと一緒についてきて、
まるで道案内をしているかのようでした。
で、おそらく猫どんのお家の前に来たのでしょう、

070103cat3

「ばいばいにゃ~♪また来るにゃぁ~♪」と
言わんばかりの寝転がりポーズ。
人招き猫どんなのでしょうか・・・(^^;。
現地の通行人の方の話によれば、
この界隈では有名な猫どんらしぃです。
金沢の宇多須神社界隈へお越しの際は
是非とも絡んでみたください。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 02, 2007

プライムタイムの新CM♪

まだTVではお目にかかれておりませぬが、アサヒビールさんの
HPで拝見しました。なかなか素敵です。前回のはベランダでした
が、今回は室内バージョンです。
http://www.asahibeer.co.jp/primetime/cm/index.html
Cm_pic02

ただね・・・
弾いてるギターがL-Oじゃない・・・"o(T^T)o"
それだけが・・・、心残りです。
山崎さんにはL-Oが一番似合うのに・・・。
L-OのビジュアルがCMのコンセプトには合わなかったのかな。
あれ、マーチンかな?持参したのかな?
皮張りソファーだから、マーチンにしたの?(おぃ)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 01, 2007

いのしし

いのしし

大晦日も元旦も仕事してます(^^ゞ
車に、亥付きのお正月飾りをつけてみました。亥年ではございますが、今年ものんびりやっていきましょう(^^ゞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

辻占遊び

あけまして、おめでとうございます。m(_ _)m
年越しはプライムタイムで乾杯してました花音です。
お正月といえども、元旦も普通に仕事します。
そんな最中・・・ちょっとだけお正月気分を醸し出してみようかと
『辻占』を買ってきました。
ところで、『辻占』って全国区なのでしょうか?
『辻占』とは、甘くて薄い煎餅に、ちょっとした短い文が書かれた紙が入っているお菓子です。三個選んで三つの文をつなげて一つの文として読み合わせて遊ぶ占いのようなものです。
061231tujiura1藩政時代、辻に立って占いをする人がいたそうで、お御籤を煎餅に入れて売ったのが、『辻占』の由来と聞いてます。でも、金沢ではその時代、遊郭の遊び道具としても使われたらしぃです(笑)。その名残なのか、時々…艶っぽい文章がでてきて・・・「は?…(?_?)」・・・ってなります。(笑)

で、今回は・・・というと・・・
070101tujiura3


「あなたと ならば」
「嬉しい 涙が こぼれる」
「わらわばかりに いわせて」

f^^;うぅ~ん、これは・・・
解釈としては・・・
のろけているのか?
殿方は、口下手で言葉が足りないことが多いですからねぇ。
ちょっとすねてる感じ?ていうか・・・これ、誰?(笑)
この文章は、一体、何を暗示しているのでしょうか・・・。
謎めいた新年の幕開けに、戸惑うばかりの花音なのでした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »